free ໒꒱· ゚

自分の記録.*・゚

アンドロセラフの光 ~ジェネシスより~

 


先日受けた【ジェネシス】のあと、セッションシェアとは別で、その後にもう一度 、私の感想に対する感想を送っていただいた。

今回申し込んだのは、Rayさん。

カレッジ3期生の方。

 

 

すごく素敵なジェネシスで、素敵なお人柄だった。剣山にも登ったことがあるらしく、私が中級課題のときに登ったと話したら、いろんな話をしてくださって。

 

 

今回は、その「感想の感想」 のメールの内容がとても素敵で。とても嬉しかったのでシェア。

以下、Rayさんのメールより転載します。

(Rayさんより、許可を得ています。ありがとうございます。)

 

 

♪。.:*・゜

 

 


先日はご多忙な中、ご感想送っていただきまして、ありがとうございました。内容を読ませていただきました。
私からの感想です。

nanaさんとのセッションの後、なぜか、上の息子さんのエナジー(本質)が、強くこちらに届きました。
とても光が強く、無垢なエネルギーに、圧倒されました。
未成年だからという無垢さではなく、圧倒的な光(愛)で、純粋、無垢、他者との境界が薄い印象で、受容生が高い。

アンドロセラフの本質ってこんな光なんだと、改めて感じました。

献身的な愛は、セラフの、アンドロメダの本質なので、ごくごく、あたりまえの事なんですね。
今の私たちの世界は、ギブ&テイクの価値観が強いので、与えすぎるものに対して抵抗感を感じますが、与え続けることがアンドロセラフの本質、この違いを、どう受け止め理解するかが、テーマに流れているんですね。

光が強いアンドロセラフのような存在には、闇も近づきます。でも強い光の存在は、潜在意識の中で、闇に利用されることにも抵抗を感じない大きな次元で捉えていて、そこをnanaさんは、強い光の存在を、闇から守ろうと、何度も(転生の中で)立ち向かっている。
献身すぎる、強い光の存在の命を守ろうとしているnanaさんに、強い光の存在は、肉体に留まることを超えても、光を与え続けることが、奈緒美さんの本質でもある、アンドロの本質なのだと体現しているように感じました。

とても、次元の大きな愛のストーリーに触れて、こちらのハートもぐっと開きました。ありがとうございました。

この私の感じたストーリーは、nanaさん個人を超えて、nanaさんのソウルグループのジェネシス層で抱えるテーマの一つの象徴と捉え、気づきのヒントになれば、幸いです。

 

 

 ♪。.:*・゜

 

 

 

以上、Rayさんからのメールでした。

 

 

ジェネシスについて、よく知らなかったのですが、受けてみてやっとわかったことがあります。

 

 

長くなったので、また、書きますね。

 

 

 

ありがとう (ノ´▽`)ノ♪.*・゚

 

 

 

 

潜在意識を動かす

 

 

カレッジでオーラ、チャクラについて学びつつ中級課題をこなした頃から、オーラとチャクラについて、少しずつ 見方が変わってきたというか、深まってきた気がする最近。

 

(気がしなくても、学んでるんだから、或る意味当たり前っちゃ、当たり前なんですが、ここで言うのは、感覚の話です)

 

 

なんというか、潜在意識に働きかけるという、エネルギーを動かす感覚が、なんとなくわかるというか。

 

 

量子論でもあり、オーラフィールドのエネルギーでもあり、そして、6月に学んだemfバランシングテクニックの感覚がちょっと活きているというか。

 

 

そして、遊びで その、潜在意識をうごくってのを私のオリジナルでいろいろやっていると、必ず楽しいことやラッキーが舞い込むという

~ஐ.*・゚

 

 

 

 

 

おぉ!?

 

 

今のは?動いたのか?

なんてリアクションになります(σ゚∀゚)σ

実験、ですね。

 

 

 

emfバランシングテクニック、常に活用している訳ではないけれど、興味深い内容だったなぁと、いまだに思います。

その割に、活用してるのは 覚えてるごくわずか。たまにテキスト読み返さないとなー、なんて思いつつ。

 

 

 

いま、見ている全てがホログラムだという内容の本を読んでいるのですが、それを読んでいると、いかに自分の視点が大切か、を感じます。

 自分の視点ひとつで、みている世界は如何様にも変えていけるのですね。

 

 

 

そして、最近、集合意識がどんどん変わっていってるような気がする、、。

 

f:id:earth8888nana:20170919233950j:image
今日の散歩道から.*・゚

 

 

 

 

広告を非表示にする

光の子

 

光の強い、清らかに澄んだ エネルギーを放つ子を遠隔ヒーリングさせてもらった。

いまは、エネルギーのアンバランスゆえに、不透明さも不安定さももっているけれど、その奥に秘めた輝きがあって。

ここから、自分のエネルギーの調整を知って変わっていくのだと受け取った。

 

聞けば、いまは、看護師の卵だけど、将来は看護師よりもヒーリング系の仕事に興味があるらしい。まだ20歳なのに、すごいなぁ。

 

ヒーリング送っていても感じたのは、これからの地球に使命を持って生まれてきてるってこと。献身的な自己犠牲的な優しさを持っているので、今生では、しっかり自分を生きるようにアドバイスしつつ。

 


f:id:earth8888nana:20170908001723j:image

 

ヒーリングの翌日は、今でにないくらい頭がスッキリしていて、とても驚いたそうだ。

そして、そのスッキリは1日持続して、現在もスッキリをキープしているらしく、とても喜んでくれた。

それを聞いて私も、とても嬉しいと同時に驚いた。そんな作用していたとは。

 

自分のエネルギーのコントロールができるように、カルナレイキ調和のエネルギーを中心に送っていたのだけど。

 

新しい地球に必要な子、そんな印象の強い、光の強い子。これからが楽しみだな。

今日はそのヒーリングの詳しいシェアと、向こうの質問とお礼も兼ねて電話で話した。

いい子だなぁ・・・(*´  `*)

 

自分の魂のルーツを知りたいと、内側からの声が言っているんだそうだ。

これからがますます楽しみだ♡

 


f:id:earth8888nana:20170908001651j:image

 

ご縁に感謝。

 

 

 

広告を非表示にする

地球の細胞


f:id:earth8888nana:20170822201128j:image

あの山での感覚が、頭を離れない。

なんだろう。この感じ。

何か、エネルギー的に 大切なものを もらった気がする。凛とする ココロのカケラのような。

 

澄んだ気持ち。

自分はエネルギー、って感じる感覚。

新月の朝、目が覚めたら、何かが少しスッキリしていた。

 


f:id:earth8888nana:20170822201435j:image

登っている時よりも、今のほうが、エネルギーもらってる。

私たちは、つながっているんだね。

 

私は、地球のカケラ、宇宙の一粒。

地球の細胞なんだなぁ… って感覚を、思い出した。

 

 

 

広告を非表示にする

分岐点を右へ。

 

 

 

あの辺りの山へ登ることは、わかっていた。

あとは、分岐をどちらに進むか、だった。

 

結果として、右を選んだ訳だが、それがまた、とてもとても 正解だった(笑)!!

 


f:id:earth8888nana:20170821021611j:image

 

とても楽しかったし、一期一会の出会いも、笑いもたくさんあった。

優しいおじさんに、良くしてもらった。

 

この山の登山口へ向かうために、一人車を運転しながら、どっちを選ぶか感じていた時、

ビジョンでは、私は右を選んだ。

2回目、みても、右を選んだ。

 

願望か?とか、疑ってもみる。

が、そこは自己信頼の部分だろうと思い直す。そうしながらも、実際には 登山しながら本当に分岐にさしかかるまでは、どちらに登るか まだ決めていなかった。

 

分岐点で、出会った人に声をかけ、いろいろ聞きながら、お互い笑った。

それなら、やっぱり右だろう、みたいな話になり。右を選択して進む。

 

あー、ビジョンの通りになった、と感じながら。


f:id:earth8888nana:20170821021632j:image

 

めちゃめちゃ歩いた!!

くたくたになるまで歩いてみたかったが、この山のアップダウンはなかなかのものだった。

手前の山頂で、ゴールとすればもっと簡単だが、それでは物足りないので、更に向こうの山頂を目指して縦走したのだが、

 

いっこめの山の山頂までは、ロープや梯子のぶぷんもありつつ、それなりに楽しく。

次の山頂までのコースはなかなか足元が危うい場所も見えにくい場所もあり、そしてアップダウンが激しいと来てて、その上、行きも帰りもニョロに会う。

龍のサポートかしら?なんて思いつつ、ニョロさんのおしっぽが草むらに消えてくのが

めちゃキュート♡(//∇//)

 


f:id:earth8888nana:20170821022737j:image

 

今回は、アップダウンも多いし、疲れてくる頃の道がだんだん大変な道になってくる。

バランスを崩したら危険な場所も多く、ロープもあるが気が抜けない感じで体力勝負なので、

途中で「引き返すか?」なんて、少しだけひるむ。

 

だけど、

 

ここでひるんだら、この先がみえないじゃないか!って気持ちで、歩みは止めず、進み続けた。

 

山頂へたどり着くと、小さな祠に不動尊石鎚神社が。あー、お導きかなぁ、なんて。

正解って言われた気が、今になって、これを書きながら強まってきた(笑)

 


f:id:earth8888nana:20170821022758j:image

 楽しかったなぁ。

体はクタクタだけど。

 

爽快感。達成感。

 

ありがとう。

 

 

広告を非表示にする

広がる青空と・・・

 

 

 


f:id:earth8888nana:20170815180829j:image

 

そういう時は、心にいつかの登山を思い出す。

いつでもあの波動に、一瞬で立ち戻れる。

あの心地よさを 取り戻す。

 

私は自分で自分をコントロールする。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

ジェネシス

 

8月10日にジェネシスを受けたのだけど。

私の希望で、ハートに意識しつつ、高次に展開を任せるかたちでお願いした。

後で知ったけど、8月10日はハートの日。

ちょっと嬉しい流れ。

 

 

ジェネシスについては、内容はまた(書くかも??)として、受けた感想をまずは書いてみたいと思う。

 

 

簡単に、一言で言うと、以前、あまりさんから受けたレムトラの、ユグドラシルとホワイトエンジェル・・・

あの時に言われたことと重なっていた・・・

というか、ほぼ 同じ。

 

 

高次自然界の存在として、献身的な自己犠牲のもとに地球を創世してきたグループソウル。

私は、そういう魂のグループにいると。

自己犠牲の感覚、消えない刹那的な感覚はこの頃の記憶もあるのだろう。

どんなに尽くしても地球はどこへ向かっているのだろう、という先の見えない切なさとかもあるらしい。

なんか、わかるなぁ。

 

あまりさんのレムトラで、ユグドラシルでそれが出て、ホワイトエンジェルに施術されて大きな傷や痛みは修復されたらしいのだけど、

 

未だにこれがある、これが引っかかる。

ハートチャクラの癒しも、今回、アルクトゥルスのGATがメカニックな光線で修復してくれ、ラジエルさんは白煙で懸命に癒してくれていたらしいけれど。。

 

3次元地球で生きるうえで、引っかかる感覚がある。

ハートチャクラが麻痺したように鈍っだ感覚があるのは、このまだヒューマノイドになる前の半エーテル体のような頃からの、尽くしても報われない悲しみがあったからのよう。

 

レムトラで終わらず今回もまた、同じことを言われている感覚。

私の魂の問題としてだけでなく、グループソウルの悲しみやカルマを終わらせたいタイミングなのだと思うのだけど、さて、どのように乗り越えていくのか✩

 

日々、ハートチャクラにフォーカスしている。

 

 

カレッジの課題の内容として、思わず登山を言ってしまったけど、大いに意味があったと言うことが、ジェネシスを受けてわかった。

 

この、地球創世の頃の高次自然界の時の記憶を、自然界と深く繋がっていくことで、解けていくものもあるのだと思う。

 

明日は、石鎚山・・・

ライオンゲートは13日くらいまでは開いてるとか。ぎりぎりセーフなタイミング、嬉しい♪

 


f:id:earth8888nana:20170811180249j:image

 ↑先日の剣山から見下ろす景色

 

 

 

広告を非表示にする