free ໒꒱· ゚

自分の記録.*・゚

続・光の子① ~ あれから~ 【追記あり】

 

 

こんにちは。

日射しも気温も、暑いと感じる気候になってきましたが、皆さんのお住まいの地域はいかがですか。

 


f:id:earth8888nana:20180421135230j:image

 

私は最近「節目」を感じていたことを、ブログでも何度か書きましたが、そう感じ始めるとやはり後ろの(高次元)サポートも動き出す、というか、どちらが先でもないのかもしれないけど、私の気持ちと後ろのサポーター達の計らいは絶妙なバランスで連携されているのを毎回再確認して感嘆のため息をもらす・・・

 

という、ある意味ミラクルなほどの絶妙絶大なサポートの力を感じています。

レイキ伝授にしても、ヒーリングにしても、こうして繋がるご縁にしても、何ひとつとして私の力だけではないのを、ひしひしと感じているし、ミラクルのような事が日常に連発されていくのですから、感謝でしかないというか、ぐうの音も出ないほどに・・・、単なる「感謝」という言葉では表現が足りなさ過ぎるほどに、日々日常に感激や感動が繰り返されて起こっています。

見えない高次元のサポート存在達や、出逢うことを約束していただろう魂のご縁に繋がるたびに、言葉にならないくらいの感謝の気持ちに、いつもなります。

 


f:id:earth8888nana:20180421140515j:image

 〈春の散歩から .☆.。.:*・°〉

 

 

 

 

♪。.:*・゜

 

 

去年9月、こんな記事を書いていました。

 

光の子 - free ໒꒱· ゚

 ・光の子 | 光の道を紡ぐ旅~風になる~

 

 

「光の子」という題名のこのブログ記事。

ふとした事で知り合った方の娘さんにヒーリングを送らせてもらった時のことを書いているのですが、この子はとても印象的な子でした。

 

新しい時代を生きる まさに「新世代」。

でも、世間一般によく使われている意味ではなく、そこに存在するだけでエネルギー的な作用が大きい人。

そして、これからの「新しい地球」と共鳴したりサポートし合ったりしながら生きる人・・・地球の波動上昇の要となっていく人・・・だと感じています。

(そして、そういう人は 今まさに、どんどん増えているし、どんどん生まれている。今では少数派ではなくなってきていますね。)

 

そういう人は、エネルギーはとても大きく、でも下手すると諸刃の剣のように自分も傷めてしまう可能性がある。そして、とても繊細な傾向にある人が多いので、他人のエネルギーに混乱したりダメージを受けやすく、自分をコントロールすることが難しくなりがちな幼少期~青年期を過ごすことになる人も少なくないと思います。

そうすると、次第に地球に生きることを困難だと感じることや息苦しさを感じることも増えて、人が煩わしかったり、一人でいた方が楽だったり、自分を理解してくれる人の少なさに愕然としたり孤独を味わったりすることもあるかもしれない。

つまり、自分を知り、自分をコントロールすることを知っていく必要があり、そうして自分を冷静に客観視できるようになってバランスが取れてくると、見ている世界が変わり、やるべき事や見るべき視点が定まってくるのではないかと感じています。

 

以前はもっと少数派だっただろうし、こんなふうにネット社会でもなかったので、更なる孤独感や絶望感を募らせている人も少なくなかったですよね。

こんなふうに、共鳴する人たちと距離があっても繋がれる社会になったことで、こんなに人を心強く感じさせてくれるんだ!という気持ちを、今は何度も味わっていますから、ずいぶんこの世界も進化していると感じます。

 

 


f:id:earth8888nana:20180421150002j:image

 〈たんぽぽが好き ♡特に素朴な黄色いの。

これは白だけど ^^ 〉

 

 

 

・・・

 

 

ここまで書いて思うのは、

「光の子」について書いていたはずが、自分自身もまさにそうだったし、私の息子達もやはりそうだなと・・・。

うちの長男は起立性調節障害ですが、そういった「自分をコントロールすること」を知らずにいて、自分のバランスが取れない状態に長くあって、今の自分の状況が理解できずある意味パニックになり客観視も難しくて、そして体調を崩してしまった・・・そんなパターンだったんだろうと今にしてみれば思いますし、そんな子供たちはいまの世の中には少なくないだろう、ということもいつも思います。

 

今回取り上げている「光の子」の彼女も、起立性調節障害とは診断されていないけれども、やはり似たような症状でずっと子供時代を生きてきて、自分を維持するのがとても困難だった・・・と聞いています。

 

・・・

 

この「光の子」と呼んでいる彼女。

仮に、Kちゃん、として話を続けます。

 

Kちゃんにヒーリングをしてほしいと、お母さんから依頼を受けたのは、去年の9月。

この時、彼女は 他人のエネルギーが自分の外にも中にもたくさん混ざりこんでいて、どこまでが自分なのかわからない、とても毎日が苦しい、という状況にありました。

そのため、子供の頃から体調も崩やすく、学校へ通うのも居続けるのも一苦労だった、そんな状況でした。

 

ヒーリングを送って、レポートを送り、状況を伝えると、彼女の様子は一変していました。

ヒーリングの翌日、お礼の電話をいただいたのですが、

「一日中頭の中がスッキリクリアになっていて、今までとは全く違った」  と。

「自分だけのエネルギーでいること、自分一人の感覚(誰のエネルギーの影響も受けずにいられる状態)って、こんななんだ!ととても嬉しかった」

との喜びの感想を電話で直接いただいて、その時にできるアドバイスも丁寧にさせていただきました。

 

 

♪。.:*・゜

 

 

 

 

とても 印象深いKちゃんとのエピソードは、忘れられるはずもなく、そしてこれからの地球を生きる「光の子」たちをサポートできる喜びに震えるような気持ちになったのも事実でした。

 

 

私はいま、起立性調節障害のお子さんを持つお母さんを始めとする、子育て現役のお母さんたちにレイキ伝授をすることが多かったのですが、それは「光の子」がのびのび育つための環境の土台であるお母さんたちが、レイキ伝授を受けて何かしらの変化、進化、成長をしていくことが、引いては「子供のサポート」プロジェクトのようなことになると感じていたからこそ、繋がっていくご縁・・・でした。

 

いずれは直接、そういった子供たちをサポートしていきたいと強く感じていましたから(もちろんお母さんたちとの出逢いもこれからも続くと感じています)、このKちゃんとの出逢いは、そういった意味でも印象深かったのです。

 

 

 

 


f:id:earth8888nana:20180421150054j:image

 

・・・

 

ここまでは、長い長い前置きで ^^

 

実は昨日は、その Kちゃんに レイキ伝授をしました。お母さんのご希望で、まずは Kちゃんにレイキ伝授を、そのあと御自身も・・・と。

 

そして、実際に Kちやんにレイキ伝授をスタートしたのですが、またこれが 何とも言えないくらいミラクルで絶妙な展開に。

 

ヒーリングの時も、ミラクルだなぁ、サポート絶大だなぁ・・・と感謝しきりだったのですが、レイキ伝授もまた、それを上回るほどのサポートと恩恵を全力で受け取ったような・・・

いや、大げさでなく ^^ 笑

 

私はあくまでもサポートであり、私の力とは思っていません。Kちゃんの意欲や変わろうとする前向きな姿勢と強い気持ち、そんな彼女を守護する存在達のサポートなどが相まって、受け取るものも大きく、そしてその変化に対して感じ取る感覚もKちゃんがしっかりキャッチしていて、そういったことの相乗効果が起きていたのだろうと思います。

 

 


f:id:earth8888nana:20180421151053j:image

 この 続きは、また♡

 

 

 

 

♪。.:*・゜

 

 

 

お越しいただきありがとうございます。

ウスイレイキ伝授を始めとする各種レイキ伝授・講座・ヒーリングセッションなど行っています。nanaです。

よろしくお願いします☆

 

【HP】rainbow earth garden ~光の庭~

 

 

 

 

♪。.:*・゜

 

 

 

 

【追記】

 

誤解のないように、一言つけ加えるならば

人はみな、「光の子」だと 思います。

「光の子」「光の柱」「光そのもの」。

一人一人みんなそうだと私は思っています。

 

誰かに特別な優劣をつけるつもりはないけれど、「役割」のようなものや、この地球に生まれてくる時に決めた「魂の決意、使命、地球に生まれたらどうしたいか」などの気持ちは、きっとあるのではないかと思います。

(たとえそれが「地球を楽しむ」だとしても、それも決めて生まれてくるんだと思います)

 

誰かが優れているとか特別な存在とかではなく、「みんな特別な存在」。

ただ、言えることは、人それぞれやりたいことやワクワクすることは違うように、その人が今生で何を喜びとして生きるか、も一人一人違うはずです。

その意味でも、それぞれののカラー、生きる目的、個性がありますよね。

 

今回の「光の子」は、決してKちゃんを特別扱いして表現したのではありません。

そういうお子さんや親御さん、そういった人達がたくさんいるのを私も知っています。

ただ、Kちゃんのエピソードとして語る時に、その表現がインスピレーションとして当てはまると感じた、そんな気持ちです。

 

誰に突っ込まれた訳でもないけど、

ちょっと追記でした・・・ ☆ ^^

 

 

 

『節目』③ ~罪悪感と封印の記憶~

 

前回の続きです。

前記事アップから6日も空いたことに

いま気づいてびっくりしました。

毎日、あっという間ですね。

 

時間の概念も、地球の着ぐるみを脱いで

肉体を離れてしまえばないのですから、

時を伴う「今」しか味わえない感覚や感情は

まさに宝のようなもの。

 

地球でしか味わえない、

この肉体を持つことでしか味わえない、

そんないとおしい「経験」や「気持ち」。

そう思うと、自分を引きで見ることが

できる気がしませんか?

地球を引きで見て、そこに生きる自分を見る。

自分を見ている自分の視点。

その視点こそハイヤーセルフの視点。

自分を見る自分の視点は大切ですね。

更に、「それ」をみる自分の視点があれば、

なおさらいい・・・。

ハイヤーハイヤーの視点です。

 


f:id:earth8888nana:20180419173404j:image

〈先日  春の川原にて〉

 

 

 

♪。.:*・゜

 

 

自分の中で「節目」の感覚がある

ここ最近ですが、広い目で見ると やはり

ライタリアンレイを受けるタイミングと

重なっていることがわかります。

多分これは、ニワトリが先かヒヨコが先か

のレベルの話かもしれない☆

 

思うに、どちらが先でもなくて

「節目」のタイミングも

レイを受けるタイミングも

どちらも決まっていたし相乗効果で

相まっていくこともベストな計らいとして

必然だったんだろうと感じます。

 

自分のノートを見返していました。

ライタリアンレイを受けた時のメモなど

大切なことが記されてあります。

岡本ゆう子先生からもらったアドバイス

メッセージなども含めて、教わったことなど

いろいろと。

 

今後、私からレイのアチューンメントを

受けることになる人には、必要と感じたら

お伝えしていくことも含めてメモしてます。

 

今回、3回目のヒーリングレイを受けて

出てきたキーワードは「罪悪感」。

私は、数年前からずっと、自分の中で

「封印」というワードが度々浮かんできて、

何かしらの封印されているエネルギーを

感じていたのですが、今回その

罪悪感と封印の関係性がとても絶妙に

解き明かされていきました。

 


f:id:earth8888nana:20180419175533j:image

 

「罪悪感」がテーマの人も多いと思います。

何かしらの罪悪感を感じやすく、

それによって自分の行動を縛る思考癖の

ある人、いませんか ^^

 

私は、まさに、それでした。

特に親しい友人や家族(特に息子) には、

罪悪感を感じやすく、

ことある事に罪悪感を感じては

自分を責めて、自分の心を傷める・・・

という負のスパイラルをやってきました。

ある意味、それは

魂の記憶からくる思考癖。

魂が辿ってきたこれまでの経験の

悲しい記憶とリンクして

それと重ねて今を見ていることも

多いのです。

 

私は実際、魂の叫びのような悲しみが

記憶の中にあります。

自分の今の経験にはない「悲しみ」です。

それは、ひとつではなくいくつも。

 

過去生を知りたい人は多いと思いますが、

全てを思い出したらやはり大変なことに

なります。

今の自分にとって必要なことから思い出していくように出来ているのは、何かを思い出した時に、自分のキャパシティを超えてパニックにならないため、つまり自分のために、なんですね。

 

思い出しても大丈夫なことから、受け止められることから、開示されるようになっているので、自分が今乗り越える必要があるテーマに沿った内容から出てくることがほとんどだと思います。

 

♪。.:*・゜

 

罪悪感と封印については、

私にとってはとても大きなテーマでした。

息子は、それを「みせて」くれたし、

設定通りの「ドラマ」をやったんだと思います。

 

そして、封印したのは・・・?

 

 

 

(ここから先は、また 書く時があれば^^)

 


f:id:earth8888nana:20180419181011j:image

 

 

人生は、想像以上にドラマチック。

自分の見ている視点を、どこにフォーカスするか、「何を見るか」「何を選択するか」、

 

すべては自分次第

 

 


f:id:earth8888nana:20180419181210j:image

〈バッタの赤ちゃんにきゅん♡〉

 ♪。.:*・゜

 

 

 

 ウスイレイキをはじめとする、

レイキ伝授をしていますnanaと申します。

よろしくお願いします🌷*゚

 

【HP】rainbow earth garden ~光の庭~

 

 

ライタリアンレイのアチューンメントも

行えます。HPにはまだ載せてませんが、

お問い合わせください。

HPの作り方に詳しい人、誰か 助けて 笑

 

 

 

 

『節目』② ~桜の雨が降る・慈雨~

昨日久々にブログを書いた昨日。

なんとなく「何かが動いた」

そんな気がする一日でした。

 

なぜそんな感覚になったのか も含めて

今日は その続きを書こうと思います。

 

 


f:id:earth8888nana:20180413095250j:image

《いつかの散歩の夕空》

 

 

 

昨日は、岡本ゆう子先生からの

ライタリアンレイのアチューンメント

3回目の日でした。

 

岡本先生は ニュージーランド

ビーコン(光の柱)を建てる活動を無事終えて

帰国したばかりで、とてもパワーアップ

しておられました。

 

「やはり登山はいいですよね!」

「私、この年でこんなに山に登るなんてね」

 

そんな会話を交わしているうちに、

私も今年 また登山しよう!って気持ちが

どんどん大きくなってきて、

次はどの山かな~なんて、イメージを

頭の中で巡らせ (・・・なくても すぐ浮かんだ♡)

ながらお話をしました。

 

登山は、本当にいいですね。

やはりダイレクトにエネルギーが増すし、

もっと大げさに言えば

地球と宇宙と繋がる感覚が増す、そんな感じ。

簡単に言えばエネルギーチャージして

満タンになる感じ。

頭の中にイメージが浮かんで離れない山に

登るので、やはりアースワークの要素も

無意識的にもあるのだろうと感じています。

 

人はみんな 地球と宇宙を繋ぐ光の柱だと

何かで読んだことがあって。

 

それは、やっぱりそうだろうと、

天地を繋ぐのが人の役割のひとつなのだと

チャクラやオーラを学んだ今も

やっぱりそう思います。

 

 

それを意識しているだけでも、

よりそのエネルギーの意味や

自分のエネルギーを整えることの必要性など

明確になっていくのだろうと思います。

 

エネルギーワークができる人は、

人にヒーリングを送るだけでなく

地球や宇宙や環境、木々や動物にも

送れますよ。

 

送る前に一言挨拶してから送るなど

見えない意識、見えない存在たちへの

敬意を払うとよりいいですし、

送ることにも賛否両論あるようなので

十分な配慮も必要だと感じますが、

必要としている場所や存在は

必ずいると思います。

 

 

 
f:id:earth8888nana:20180413095333j:image

なんだか脱線しちゃったけど、

話を元に戻しますね。

 

♪。.:*・゜

 

 

 

ライタリアンレイ 3回目のアチューンメント

昨日は、マスターブッダとの繋がり、

でした。

 

アチューンメントが始まってすぐに

エネルギーが降り始め、

それは次第に桜の花が満開🌸🌸🌸・・・

オールピンクのビジョンになっていきました。

それは、慈愛に満ちた『桜の雨』。

 

そう感じ、私を労うように慈しむように

ずっとピンクの花びらの雨が

私に降り注いでいました。

 

その雨を全身に受けながら私は、

心で安堵の涙を流しているような

切なくも喜びに満ちているような

安心感に包まれていました。

 

その、オールピンクの桜の雨は

私のこれまでの不要な感情などすべてを

洗い流してくれているようでした。

ブッダの大きくも優しいエネルギーを

同時に 感じていました。

 

その後は、あまり覚えていません。

眠っていたわけでもないけれど、

意識の狭間にいるような感じでした。

 

そして、アチューンメントが終わったと

感じた頃に、本当に眠ってしまいました。

目が覚めると、とても心地よいスッキリと

冴えた感覚になっていました。

 

今回のライタリアンレイは

ヒーリングレイ。

つまり、「癒し」にフォーカスしているので

私にとってのベストな癒しが

これからも続きます。

 

ライタリアンレイを受けるまでは

漠然と「受けよう」と感じた直感を信頼して

決めた流れがありました。

受けていて思うのは、やはり

私にとっての必要な癒しや解放が起きている

と確信を持って感じること。

受けてよかったと、思います。

 

今の私にとって必要なのは

「緩むこと」

「自分を大切にすること」

だったのかもしれない、と

ライタリアンレイを受け始めて

改めてはっきりと感じます。

 

そして、それは

 

例えば「自分を緩めよう」なんて思っても

頭ではやろうとしていても思考がジャマをして

なかなかできなかったりするのだけど、

自然とその流れになっていくから

違和感なく とてもスムーズに

どんどん自分を緩めたくなっていった・・・

そんな最近の流れは面白いほどに

極端で典型的パターンでした。

 

 

おかげで、いまの私は

とても リラックスしていて穏やかです。

 

ライタリアンレイのアチューンメント

随時 行っています。

 

 

ライタリアンレイは、自己の魂の成長促進を

アセンディットマスターたちがサポートします。

自分を見つめる、削ぎ落とす、

スピリチュアルな魂の成長を促進させる、

そういった目的にぴったりの

アチューンメントです。

ただし、その人にとっての必然必要なことが

起きるので、私のパターンはあくまでも

私個人のパターンでしかないこと、

何が起きるかは個人差があること、

どんな変化も受け入れて楽しめると

受け取る幅も広がるかもしれません。

 

ライタリアンレイについては、

まだ、HPにアップしてないのですが

近々アップできるようにしたいと思います。

お問い合わせも随時お受けします。

 

現在、HPに載せている

レイキアチューンメントは、

 

・ウスイレイキ

・ライタリアンレイキ

・スピリットレイキ

 

 

近日アップ予定は

・カルナレイキ

・ライタリアンレイ

 

 

 

 

・・・です。

HPについての加筆が遅れていますが、

気になる方は直接メールでお問い合わせ

いただけると嬉しいです。

アドレスは、この記事の終わりの方に

載せておきます。

よろしくお願いします☆

 

 

 

♪。.:*・゜

 


f:id:earth8888nana:20180413102146j:image

 

 

昨日、オールピンクの桜の慈雨を

全身に浴びて、言葉には表せないような

慈しみと安心感に満たされた私は、

次第に「何かが動いた」ような

感覚になっていきました。

 

 

自分を緩めることを  意図せずとも

無意識的にもやっていたここ1ヶ月ほど。

 

それも、ここから

もしかしたら変化していくのかもしれません。

自分の感覚は、自分でも

どう変化していくのかわからないので

いつも私は自分自身を観察者の視点で

見るようにして、感情や直感は

なるべく抗わず 委ねているのですが、

 

ここからどう自分の感覚が

変化していくのかも、見守りたいと

思っています。

 

 

 

♪。.:*・゜

 

 

 

✉ :  nana.earth.88@gmail.com

【HP】rainbow earth garden ~光の庭~

 

 

『節目』① ~リセット・リスタート~

 

 

3月の春分点を抜けて、ある山に登り

大樹に会いに行ってから数週間経った今

まだなお、あの時の余韻、エネルギーが

私の中にあるのを感じています。

 


f:id:earth8888nana:20180412211050j:image

 1本の大樹の根元の部分が このように

通れるようになっているのだけど、

ここを通ったときに

私が感じた感覚としては、

 

「リセット」

「生まれ変わり」

「切り替わる」

 

そんな余韻が残ったのだけど。

そして、実際に 緩やかに数週間かけて

そんなふうになっていっている

そう感じています。

 


f:id:earth8888nana:20180412211435j:image

 

長い休暇を楽しんで

自分を緩めることをとことんやった・・・

そして、それもまた切り替わる・・・

今は、そんな気分です。

 

 

 


f:id:earth8888nana:20180412223829j:image

 

最近はずっと

書きたいことはあっても

書こうとは思えなかったし、

いまはブログに向かう時ではなく

自分に向かう時だったし、

十分なほどに自分や家族に

時間を注いであげたかった 

そんな ここ最近。

 

ある意味   

とても、贅沢な時間の使い方を

していたのではないかと思える

1ヶ月ちょっと・・・ でした。

 

書きたいことは たくさんある。

でも、頭は「真っ白」にしていたくて

あえて何も考えずにいて・・・、

必要最低限な事務的な用事などをこなして

日々を過ごしてきた最近。

 

「 自分を緩めること」

「リラックスさせること」

 

それが 少しは  できた気がして

ちょっとした達成感や満足感を

感じています。

 

 


f:id:earth8888nana:20180412212028j:image

 

 

振り返れば、それは あることと

タイミングが重なっていた・・・

 

やはり これも必然な流れだったんだ

そう思わざるをえない 気づきがありました。

 

 

そのタイミングとは、

あるエネルギーワークのアチューンメントを

受け始めたタイミング。

 

私は、京都の岡本ゆう子先生から

その伝授を受けています。

お話していても、やはりとても信頼できる

私の師と(勝手に☆)仰いでいる方です。

 

私もレイキティーチャーとして

人に伝える立場にあるからには

きちんとした方から学びたい。

その責任を思う時、岡本先生の存在は

私にとって今は大切な存在であり、

私もよりよいエネルギーワークを

よりよいレイキ伝授へと高めていけるように

日々の向上を心がける刺激をくださる方

でもあります。

 

今日は、そのアチューンメント・・・

 

ライタリアンレイの

3回目のアチューンメントの日でした。

書きたいことが、たくさんありすぎて

思いが溢れるとは、このことでしょうか。

 

というくらいに、

気持ちがたくさん溢れてくると

書けなくなってしまう☆

すみません。

 

少しずつ書きますね。

一旦、ここで区切ります。

 


f:id:earth8888nana:20180412223744j:image

 

 

今回、書きたかった一番のことは

リセット・リスタート。

 

 

気持ちも エネルギーも ブログも

 

ここからまた

新たに リスタートしたい☆

 

 

そんな気持ちでいます。

 


f:id:earth8888nana:20180412213107j:image

 《我が家に咲いたチューリップ》

 

 

 

♪。.:*・゜

 

 

 各種 レイキ伝授・講座・ヒーリングセッション

などやってます。nanaです。

よろしくお願いします。

【HP】

rainbow earth garden ~光の庭~

 

 

 

本来の輝きを取り戻すために

 

 

昨日は上弦の月でした。

頭のどこかでずっと意識していたあの神社、

そしてその御神体の山に登ってきました。

写真は、その側にある大樹にて。

また、写真は、アメブロの方でもアップしていく予定です。

 

大きな樹に逢いに | 光の道を紡ぐ旅~風になる~

*横の画像は貼れるのだけど、縦の画像が貼れなくて。もう少し画像が見たいという方は、よろしければアメブロもご覧下さい↑

f:id:earth8888nana:20180326134014j:image

 

今日は、ライタリアンレイキの伝授の日でした。この方とのご縁もかなり濃い流れから繋がった大切なご縁です。

書きたいけど、リアル過ぎて書けないけれど、人は繋がる時にはちゃんと繋がるのだということを、痛感させられるご縁とでもいうか。

 

そして、その方とお喋りしている時に、こんな話になりました。

その方は石(クリスタル)がお好きなのですが、その方が懇意にしている石屋さんは、石に対する向き合い方が素敵で、

「元々の石になるように」という意識で、石を扱って販売しているのだそうです。

その姿勢で石を扱える方は、貴重な方だと感じたし、石屋さんのなかでも数少ないのではないかと思います。

 

 つまり、余計な意図やエネルギーを入れない。

その石、その石の、本来の持ち味やエネルギーを理解しようとする姿勢がないと、これはとても難しいと思います。

「見極める目」 が必要になるからです。

誰にでもできることではないでしょう。

 

逆に、「意図を入れる」ほうが簡単です。

 「○○になるように」エネルギーを入れるほうが、作業は楽ですから。

本来の石のエネルギーを見極めてそれをキープするほうが、容易ではないだろうし、かける手間も意識も待つ姿勢たくさん必要だと思います。

 


f:id:earth8888nana:20180326134042j:image

 

 

これって、子育てにも通じることだと思うんですよね。本来のその子のよさを理解する姿勢がないと、親の意図やエゴを全面に出してしまったり、無意識に子供をコントロールしようとするかもしれない。親の願望やエゴを子供に伝えるほうが、忍耐がいらない、手っ取り早い、その方が 容易で楽なように思えます。

 

子供と言えども相手は一人の人間であり、本来の輝きを秘めている。親はその輝きが発揮されるように、バランスを取りながら信じて待つ・・・。

待つ姿勢、見極める目が求められるのかもしれません。

 

もちろん、その時その時のアプローチはあるでしょうが、それは相手を尊重したものに留めることが理想的だと思います。

 


f:id:earth8888nana:20180326134056j:image

 

 石に、意識的にも無意識的にもプログラミング(意図やエネルギーを入れる)をすると、それを受け取った人(購入者)は、その影響を大なり小なり、受けることになります。

 

それはある意味魔術的だし、下手するとサイキックアタックにも似て、ダメージになってしまいます。(受け取った側は原因が石であるとは気づかずにダメージを被ることも・・・)

また、ダメージにならずともコントロール下に陥ってしまうことも少なくありません。

無自覚のうちに相手のエネルギーのコントロールにはまってしまうのです。

 

やはり石も、本来の石のよさを理解して、その扱い方を知っている人からの購入が望ましいですね。

 

 

ヒーリングやアチューンメントも然りです。

ティーチャーという導管を通してのアチューンメントですから、やはりティーチャー選びが大切になると思います。

近いから、安いから、という条件を重視したアチューンメントは、後々の後悔を生むことも多くなってしまいがちです。

 

 これは、無意識にも起こります。

どんなに「自分はやってない」と思っても、無意識に「コントロールしようとしたり依存させたがったり」するエネルギーが働いているパターンをいくつも知っています。

 


f:id:earth8888nana:20180326134436j:image

 

 

 

 

その人「本来の輝き」を引き出すこと

それこそが、私のやりたいこと。

 

ウスイレイキを始めとするレイキ伝授やヒーリングやそれに即した講座を通して、一人一人が自分の輝きを取り戻していけるように。

喜びと笑いで生きることができるように^^

 

 


f:id:earth8888nana:20180326134112j:image

 

 

 今回の、ライタリアンレイキのアチューンメントは、パワフルなブッダエネルギーとともにハートに慈愛のエネルギー、マゼンタカラーが拡がりました。

 

ご感想としても、ライタリアンレイキ

すごくいいです、と。

「私、これでよかったんだ」

という気持ちがさらに増して、生きるのが

とても楽に悦びに変わる感覚が増したそう。

(もちろん揺さぶりが来る人もいるし、好転反応が出る人もいるけど、個人差があります。

どんな反応も受け身で楽しめるといいですね )

 

 


f:id:earth8888nana:20180326150223j:image

 

 

 

ヒーリングなど、全くわからないけど、詳しく知りたい、関心がある、という方は、

私のヒーリング『colorful garden』にお申し込みいただくか、お問い合わせください。

.*・゚colorful garden.*・゚~ヒーリングのご案内~ | 光の道を紡ぐ旅~風になる~]

 

レイキはやりたいけどどれからやっていいかわからないという方は、ウスイレイキを 最初のステップとするのがおすすめですが、その方のニーズに応じた御提案もできますので、随時お問い合わせください。

 


f:id:earth8888nana:20180326134515j:image

 

   

見える景色は桜色・・・

それは、私の心が桜色だから

 

自分の見える世界は

自分のフィルターを通しています

 

あなたの世界は

何色ですか

 

見たい世界を見たい色に

そんなお手伝いができたらと願います。

繋がるご縁は、必然必要ベストなタイミングで繋がっていくと感じています。

 

いつも 溢れる喜びと

ご縁をありがとうございます。

 


f:id:earth8888nana:20180326134459j:image

 

 

ウスイレイキを始めとする各種レイキ伝授

高次元お任せヒーリングセッション

ニーズに応じた講座など、随時やってます。

 rainbow earth garden ~光の庭~

 

 

 

 

寄り道は 寄り道じゃない②・人生に無駄なんかない・サナギの時期

 

 

 今朝、ふと 思ったことを、少しメモ程度に残しておきたいと思います。

 

・・・

 

人は、いま起きている出来事に不安になればなるほど、答えを探そうとする。

早く答えが知りたい、早く出口を見つけたい、道標やヒントがほしい、

出来事のその意味や正解探しをする時は、自分の心理の中に、不安や恐れや執着がないかを、感じてみるのが先だということ。

 

そんなのない、と感じる場合も深層心理の部分は、顕在意識3~5%に対して潜在意識は約95%ですから、ないと言い切る方が難しいのかもしれません。

 

 その出来事の意味を探したり答え探しをしてスッキリする場合もありますが、そこに潜む不安や恐れや執着の部分に気づいていないと、また同じような出来事が「テーマ」として、浮上することがあり、負のスパイラルに陥ることもあります。

 

自分に起きる出来事は、「そこから何に気づく必要があるのか」のメッセージを秘めているからです。

 

 
f:id:earth8888nana:20180318124001j:image

 

答えは ただ「風に吹かれている」

正解探しやその意味を探すよりも、そこから自分が何を感じているか。

見るべきは自分の内側です。

そんな道もあるんだ|光の道を紡ぐ旅~風になる~

 

 
f:id:earth8888nana:20180318124017j:image

 

不安になって出口やヒントが欲しくて、答えを探そうとするとき、人はいらないものを引き寄せることもあります。

不安が不安を呼び、恐れは恐れを呼びます。

まずはその心理状態に目を向けて、冷静さを取り戻す必要を感じてみてください。

 

 

何かを求める心理から、どこかと繋がるチャネリングなどに頼ると危険を伴います。

その人の心理状態や波動レベルなどは顕著に影響するので、繋がる先を間違えてしまうかもしれないからです。

しかも、本人は無自覚のままなのでとても厄介です。

 

見るべきは自分。

自分の心の内側に目を向けて、気づくことに気づく、その繰り返しなのだと思います。

 

不安になると家族や友人に相談する場合もあるでしょう。確かにそれで、スッキリするかのように見えることもありますが、最後は自分です。

 

 
f:id:earth8888nana:20180318124031j:image

 

ひとつひとつの選択に

自分でYESを出しながら進む。

 

それが、結果として

自分の人生にYESと言える生き方

になっていくんだと思います。

 

 

 

無駄に見えることも、無駄じゃない。

人生に無駄なんか、ひとつもない。

私の人生において、カオスのような時期が長かった年月がありました。

無駄に見える期間は何度も。そして長く。

 

今ならわかるのは、魂がそれを求めていた、ということ。

私にとって、混沌に見える時期は、魂が変容中でした。サナギが変容して蝶になるとき、サナギの中は一度溶けて液状になりドロドロになって、蝶へと形を変えていきます。

 

簡単に「見えている」世界だけで判断してはいけないし、判断しようとしている無意識の癖にも気づく必要があるのかもしれません。

 

 


f:id:earth8888nana:20180318124043j:image

 

 

「意識変容中」

 

今日、私の頭の中には、何度もこのフレーズが響き、ビジョンは立て札が私の額にペタっと立てかけられているビジョンでした☆笑

 

 

 

 

 

はたから見たらみたら模索してるように見える人、カオスに陥ってるように見える人も、ただの「サナギ期」なのかもしれません。

 

サナギの時期はエネルギーを使いますから、あまり出歩かなくなったり動きたくなくなったり一人になりたがったりするのだと思います。

私の場合は、そうでしたし、これからもきっと何回もそうなると思います。笑

サナギの時期は1回とは限らない。

エネルギーはたくさん使うけれど、とても大切な時期。

家族はそっと見守ってほしい。

幸いなことに、私はそんな家族に恵まれたし、私の息子も「サナギの時期」だけれど、気持ちがわかるから、見守っています。

 

 

・・・

 

 

自分の選択にYESと言えるためには。

真摯に真っ直ぐに、そして正直に

自分を受け止めていくのがいいと思います。

具体的には、書けたらまた今度・・・。

 

不安になって、外に答えを探すのはオススメしません。

誰かのアドバイスチャネリングなどは半分程度に留めるくらいのスタンスで、何よりも大切なのは「それを聞いた時に自分がどう感じたか」であり、その背景に自分の不安や恐れや執着があれば、気づき終わらせていくことです。

本来の「自分の力」「自分軸」を取り戻すと、そういったチャネリングなどは必要でなくなることに気づくと思います。

 

大切なのは、「自分力」なのです。

 

 

 

 ・・・

 

 

 

先日の記事「寄り道は寄り道じゃない①」のなかでも  書きたかった気持ちは、私も混沌期を長く経験したから言えること、でした。

私は頑張ると、エネルギーが枯渇していまい、体調を崩したり動けなくなってしまう人でした。そして、それが悩みでもありました。

そして、レイキに出逢って喜びへと変わっていきます。

人生に無駄などひとつもないことをここでも経験したのですが、そんな話もまた・・・^^

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 【HP】各種レイキ伝授・ヒーリングセッション・各種講座など随時やってます。

 rainbow earth garden ~光の庭~

 

【お問い合わせ/お申し込み】

nana.earth.88@gmail.com

 

 

free໒꒱· ゚選択自由な世界

ここ一か月くらい、不思議な感覚の中にいました。

その感覚を言葉で説明するなら

「別世界に隔離されて守られていた」という感じでしょうか。

なぜそんな形で守られていたのか、理由は後からわかりました。

(伝えたいポイントはそこではないので、理由は敢えて書かないでおこうと思います。)

 

本当にどこかにトリップしていたような感覚さえありましたから、ある意味驚きですが、

同時に高次のベストな采配とでもいうのか、

納得のサポートをされているのがわかる出来事でもありました。

 

それはまるで、魔法にかかっていたような感覚さえあったんですが、

それが昨晩から次第に溶けていくような抜けていくような感覚になり、

今朝には随分と戻ってきた感覚になっていました。

 


f:id:earth8888nana:20180316142401j:image

[゜:。* ゜.先日の散歩から゜:。* ゜.]

 

 

 

すると、わかりやすくお知らせが届く。。

「明日は新月です・・・」

いつもお世話になっている星詠みの方のメルマガが絶妙なタイミングで届き、

その、私の眠りの期間が「明けた」と告げられた感覚と重なった瞬間でした。

 

 

 

(とはいえ、感覚の話であり、

日常生活もレイキ伝授などのお仕事も

しっかり順調にこなしていますので、

どうぞ御安心くださいね  ( *˙︶˙*)و グッ☆ )

 

 

 

 
f:id:earth8888nana:20180316142449j:image

 

 

 

その数日前には、瞑想していて「目標を決める」時期だと受け取って

さて、どう設定しようかな、と感じていたら、その翌日には

久々の友人から連絡があり、「目標を掲げる」というキーワードが会話から出て

ああやはり、このタイミング、と感じました。

 

「眠りから目覚める」

そんな感覚の中にいます。

 

 目標も、ひとまず向こう3ヶ月の目標を

無理なく設定してみました。

 

 
f:id:earth8888nana:20180316142502j:image

 [゜:。* ゜.空を向いて咲く゜:。* ゜.]

 

 

 

今年になって、始めたことのひとつに

「ライタリアンレイ」を受ける、

という流れがあります。

 

ライタリアンレイとは、自己のクリアリングが促進されるのですが、ライタリアンクリアリングよりは厳しくない。

まずは自分を活性化して体力や免疫力を向上させてから、浄化の段階へ進むため、本人が体感として感じる部分の負担が軽いのだと思います。

 

これを受け始めたせいか、今になって思えば、心境にどんどん変化がありました。

まずは2月にエンパワーメントレイを受けて、

1ヶ月以上経ちました。

 

訪れた変化は?というと・・・、

自分を受け入れる感覚がアップしていて、

これでいいんだという気持ちや、

自分の感覚をより大切に捉えることができるようになったこと、

目の前のことに対して感情で振られなくなってきたことなど、などでしょうか。

あと、以前よりも物事を俯瞰で見ることができるようになってきました。

余裕というのか、引きで自分を見る自分の視点が増したように思います。

 

ただ、ライタリアンレイの効果だと

決して断定しきれない部分はありますが、

促進され加速しているだろう感覚はあります。

 

 

ライタリアンレイは、6段階あり、

6回に渡ってアチューンメントを受けます。

私は京都の岡本ゆう子先生からうけていますが、この時に電話で話す時間もまた格別、

とても大切な時間です。

6回もあるなんて!と、嬉しいのです。

٩(*´︶`*)۶

エネルギーはとても大切。

アチューンメントは金額で決めるのはなく、信頼できる方、ピンときた方を選ぶことをおすすめします。

その方とのコミュニケーションから生まれる相乗効果や、交流から生まれる共鳴作用など、目には見えない部分の大切なものを感じています。

 

 

昨日は、ライタリアンレイ2回目

クリアリングレイ を受けました。

まだまだ変化はこれからなんですが、

起きてくる事象の「見える部分」に囚われず

内側で起きる「自分の心理にフォーカス」

することが、前よりも上手くなってきました。

 


f:id:earth8888nana:20180316143912j:image

 

 自分の中にいる本当の自分に目を向ける。

それは、自分自神。神は「内にいる」。

 

自分の見えている世界。

見たい世界を創造する。

創造主は自分。

 

選択自由な世界を生きる

その感覚を改めて 痛感したとき

このはてなブログにつけたタイトル名

「free໒꒱· ゚」

 を改めて感じました。

 

 

私は自由

選択は自由

世界は自由に創り出せる

 

 


f:id:earth8888nana:20180316144350j:image

そんな気持ちからつけたのでした。

 

 

 

 

徒然なるままに

いまの目覚めの気持ちを

書いてみました。

 

ライタリアンレイの伝授も

静かにスタートしています。

ライタリアンレイ伝授 すでに

何人かに伝授 始めています。

 

HPは追いついていませんが、

次第にアップする予定です☆

 待てない人からのお問い合わせも

( ・ㅂ・)و ̑̑ウェルカム!!  です.•*¨*•.¸¸♬

 

【お問い合わせ/お申し込み】

nana.earth.88@gmail.com

 

【HP】

 rainbow earth garden ~光の庭~

各種レイキ伝授・各種講座

ヒーリングセッションなど

随時行っています。

 

一人一人とのご縁を大切にしています.*・゚