rainbow earth garden ~光の庭~ free ໒꒱· ゚ 

みんな光そのもの・毎瞬新しい自分へ//【レイキ伝授】ウスイレイキ・カルナレイキ・ライタリアンレイキ・ライタリアンレイ・スピリットレイキ//【レイキティーチャー講座】ウスイレイキティーチャーコース・カルナレイキティーチャーコース//【遠隔自動ヒーリングセッション~coloful gardenヒーリング~】/メロディ♪クリスタルヒーリング//

エネルギーの境界線③ ・・・違和感をなかったことにしない

 

 

 

 

人のエネルギーがたくさん入ってきて境目がなくて体が悲鳴を上げた体験を久しぶりにしたと前記事に書きました。


そうすると、やはり思考も肉体も自分ではなく肉体は魂の(本来の自分の)器に過ぎないということだと改めて体感したわけです。
だからこそ、思考や肉体に重きを置くと本来の自分とのズレが生じるのでしょう。

 

そういう時を含む日常において、何らかの方法で自分をクリアリングする意識を持って生活するだけでもその感覚は柔らかく安定して穏やかに過ごしやすなると感じます。

つまり思考や肉体は自分ではなく、感覚こそが自分だし、自分とは何か、自分のエネルギーとは何か。

 

このように書くと、ネガティブなエネルギーって怖いのかと思う方もいるかもしれませんが、人はみんな陰と陽のエネルギーを持っています。

 

ネガティブなエネルギーを発する誰かが悪いのではなく、人とのバランスを取りながら上手く調和する生き方を願います。

つまり、ネガティブなエネルギーを排除するとか浄化やプロテクトするという考え方を超えたところで、すべてを愛と光で溶かして包み込むようなスタンスで生きられたらと思うのです。

もちろん自分をメンテナンスするメソッドやテクニックは有効に活用しながらも、その根底にあるのは憎しみや排除ではなく感謝して手放す感覚で。

 

そのためには自分を知り、人を知る。

自分のエネルギーを知る。

 

前に意識はエネルギーだと書きました。

写真とともに綴るのは・・・「意識」を意識する - rainbow earth garden ~光の庭~ free ໒꒱· ゚

意識はエネルギー。それは意識してコントロールすることができます。

 

私は、自分や私の家族や周りの大切な人たちを中心にみんなが楽に笑顔に暮らせたらと、ただみんなの幸せを思っています。

 

そのために少しコツを知る。

自分にできるベースアップを試みる。

 

体が安定すると心も安定します。

同じ地球に生きるなら、安定した心で自分らしい喜びの一歩一歩を重ねていきたい。

無理なく楽しんで。

(たとえ亀の歩みでも)

 

 

 

少し前のことになりますが、人に勧められて初めて吉本ばななさんの本を読みました。

『違うことをしないこと』というわりと最近(2018年)刊行された本です。

 

なぜもっと早く吉本ばななさんに出逢わなかったんだろう、と思うほどにとても響くものがあって。

自分は彼女に感覚が近いんだろうなと感じました。とても共感したと同時に、同じような感覚の人がここにいる、という勇気に似た心強さが湧いて一人じゃないって思えました。

なかでも自分じゃないものを『ノイズ』と表現している感覚がとてもよくわかります。

 

 

違うことをしないこと、とは。

自分の感覚をもっと信頼して、自分が内心ちょっと違うかもと思っているのに相手に悪いからとか嫌われたくないからとか、相手に違和感を残したくなくて合わせてしまうなど、自分の中にある違和感をなかったものにしてやってしまうような行動をしない、ということです。

 

これはとてもわかります。

人は一人一人違うわけで。みんな自分とは違うからこそ、日常人と暮らしていたら違和感はあるでしょう。

 

その違和感に気づいたらなかったことにしない。時に周りが正しくて自分がおかしいのかと思う瞬間もあるかもしれないけど、たとえ小さな違和感でもなかったことにしない方がいい。

 

なかなか貫くことも難しいですが、まずはその違和感を飲み込まないで、何らかの方法で表現するとか宇宙のタイミングに委ねて期を待つなど何かしらの方法を取る意識を持ち続ける、つまり自分を諦めないことかなと思います。

 

その小さな違和感をなかったことにすると自分のエネルギーの領域を濁らせるのだと思います。そして、違和感をなかったことにして誰かに気を遣うとか合わせるとかをし続けるとそれは次第に大きなズレや歪みに繋がっていくかもしれない。そしていつしか自分を見失う。何が好きで何が楽しくて何がやりたくて何を食べたいのか。

魂は何を求めていて、何に震えるのか。

それがわからなくなっていく人も今少なくないのは、人に気を遣うあまり自分の感覚を大切に出来ていなかったからではないかと思うのです。

自分を諦めない生き方を選択したいですね。自分の中にいる、本当の自分を喜ばせる生き方を。

 

自分と自分の中の自分との意思の疎通がその選択の鍵を握っていて、それはハートの感覚や自分を観察する視点が大切です。

 

今回、自分の境界線という言葉を表題に感覚で選びました。自分のエネルギーっていうのは確かにあります。何かに反応して「それは違う」と感じている時、自分とは明らかに異なるものに反応している。違うと感じる「自分」がいるんですね。

ならば自分ってなんだろう。確かに自分の境界線はあるのです。オーラ層もあって、チャクラもある。それは確かにある。でも根っこではみんな繋がっていて本当はみんな根源のひとつの光。

みんなひとつの光に過ぎない。

 

わざわざ別々の個体を持って、別々の魂に別れて「三次元地球ゲーム」を楽しんでいるに過ぎないのだとしたら。

その視点で自分の境界線を感じるとしたら。

やっぱり、陰と陽のどちらも愛。ポジティブもネガティブも愛。源に戻ればすべて統合されていく。

 

自分の境界線を保つ意識は、この三次元地球で生きづらかった私にとって少し呼吸しやすくするために必要なことでした。

でも、その根底にあるのは恐れではなく愛。私はどんなときもどんなことも「愛」だと感じているし、迷った時は「愛」のあるを選択したいと思うのです。

 

「自分の境界線」というテーマは収集つかなくなりそうな程に奥行があって深いテーマだとこれを書いて改めて感じています。

意識の使い方、自己メンテナンスのやり方、オーラについて、エネルギーの相互干渉、、。

 

前記事に、周波数を上げていくこと、と書いたかもしれませんが、それだと語弊があるかもしれない。

周波数を整える、という言い方の方がいいかもしれない。高い低いは優劣を連想しそうでそういうことを言いたい訳では無いのです。

自分の心地よくいられる周波数へと整えていく、という感じでしょうか。

ただ人にとっていい波動、意識するとやはり周波数を上げていくという表現になります。

そこに正しさや間違いも優劣もなく、自分が何を選択した時に心地良さを感じるか、自分は何を選択したいか、だと思いますが。

 

周波数を整えること。上げていくこと。

それは、より呼吸しやすく(地球で生きづらさを抱えて息詰まっていた人がほっと楽に呼吸できる感覚に)なるためのひとつの手段と考えています。

例えば幽霊や金縛りも、その時の自分の発する周波数、波長によって引き起こされるとして、自分の周波数を上げていくことでそういった周波数と波長を合わなくして、意識が合わなくなる。自分を整え高めることで、そういった現象とは自分が噛み合わなくなっていきます。チャンネルが変わるから。

 

自分が発する意識、周波数。

見ている世界は自分の周波数で変わるのだとしたら、心地よい周波数を選択したい、より整えること高めることを意識する。

 

 

エネルギーの境界線。

誰かと境界線が重なり合うときに共振して響きあったり不協和音や違和感を感じたりするのは、まさにエネルギーの境界線がお互いに作用したり干渉し合ったりしているから起こります。

自分の周波数を整えることは、同じような心地よい周波数の人たちとの新しい出逢いを引き合わせやすくなりますし、世界はより穏やかで優しく見えてくるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

今を生きる

ハートで感じる

 

自分の喜びを選択する生き方を意識すること。自分が「今」この瞬間の喜びを選択しながら生きること。

ハートの愛は宇宙の愛。

 

 

 

 

 

自分の矢印は

今どこに向いているのか

 

 

 

 

目の前の一歩一歩

 

 


f:id:earth8888nana:20190414191625j:image

 

 

 

ただ純粋に、自分を愛する

ただ自分の喜びに真っ直ぐに

 

 

 

 

 

 

 

違和感は

私が私である 証

 

 

 

 

私として 存在している証

ならば とてもいとおしい・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【HP】

rainbow earth garden ~光の庭~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エネルギーの境界線② ・・・観察者の視点

 

 

 

 

 

 

前記事で、自分のこれまでの繊細さについて少し触れました。

その補足として追記しておきたいのは、

私は幼い頃から母や先生たちに「感受性豊か」とか「繊細」とか言われて育ってきました

・・・と書きましたが、その繊細さの理由はUFOや幽霊を見たとか、金縛りに毎晩のようにあったとかそういうことではなく、生まれ持って「人との壁が薄いこと」が大いに関係していると思っています。

 

 

最初の妊娠をする前後辺りから自分の身辺にいろいろなことが起こり始め、そこから何かのスイッチがオフになったかのように不思議な体験はずいぶん減りました。

しかし、本当の大変さはそこから始まったような気もしています。

 

 

 

最近 面倒だと感じるのは、人の思念が自分の領域に簡単に入ってきてしまうこと。もっと言うならば、その感覚に気づいたら自分の感知する違和感が増えたことによる心的変化でした。

 

 

これは、たとえ家族だろうと起こります。家族の方が近い分厄介です。良い悪いではなく、例え大好きでも自分ではないので自分をキープするためには一人の時間は大切です。(これがなかなか難しいのが現状です)

 

人はみなその現象(エネルギー的な干渉をし合う状態)が起きているのですが私のようなタイプはその影響を大きく受けてしまうため無意識・無防備でいると自分を見失ってしまいかねません。

 

 

とはいえ、これは特別な事ではなく、日常みんな意識を飛ばしあって生きています。多かれ少なかれみんな影響は与え合いながら生活しているのです。ただ、自分の場合は普通の人に比べて、ちょっとだけ多めにそして容易に、他人のエネルギーが入ってきやすいのではないかなと感じています。

 

従って、日常生活のなかで自分をキープする意識を持って必要とそれに対して諦めずに模索して鍛錬する必要があります。そのことについて自覚してわかるようになってきたのはやはりレイキを学んでしばらく経ってからだし、前記事に書いたように必要なタイミングで必要な人にアドバイスを貰って気づき始めたのが始まりです。

まずはその視点を持って意識して、それらを観察する観察者の視点が必要になります。

 

 

 

 

思考や感情や肉体は自分ではない。

「思考を鎮めて」(瞑想)とか、「考えるな、感じろ!」(有名なブルース・リーの言葉)という言葉があるように、思考は鎮めて冷静に感じる必要があると多くの人は言います。

 

 

 

それはなぜか。

 

思考や感情は電波と同じで隣の人がイライラしている時に自分も貰ってしまうのは、近い周波数を自分が発しているから。

 

また、思考や感情は心臓の動きや副腎ホルモンの働きと関係しているため、脳内物質の変化に伴って思考や感情も変化します。

 

そして肉体も然り。血液やリンパの巡りを自分の意志でコントロールすることはできないし、心臓や臓器の動きも自分ではどうすることもできません。

 

 

 

それを見ている自分

その視点が本当の自分です

 

思考ではなく観察者の視点の自分、それこそがハイアーセルフの視点であり本当の自分です。

 

 

 

もしもこれを読んでいて自分にも当てはまると感じる人がいるならば、そして自分の敏感さを意識してコントロールしたいと思うならば、まずは自分自身を観察者の視点で観察してみることをおすすめします。

 

 

 

 



f:id:earth8888nana:20190412115810j:image

 

 

私は登山や渓流歩きなど人里から遠く離れた自然の中を歩くことがとても好きですが、そういった場所を歩いていて改めて思ったのは、そういう思考や感情の電波の飛ばし合いが少なくて済むからとても快適に過ごせるということ。頭ではわかっていたけれど、体験から腑に落とした感覚でわかりました。体の体感があまりにも違うのです。そして自然界の中でクリアリングできてしまう。

私にとってクリアリングは、瞑想よりも歩く方が瞑想よりも早くリアルに手応えがあります。日常生活では意識しないと1人になるのは難しいのもありますし。

 

誰かが自分を直接思っている電波は山にいても拾ってしまうようですが、たくさんの人の思考や感情の電波を直接拾うことは少なくて済むのも体感して。改めて人の思念のエネルギーが人に影響し合うその影響力を思いました。

 

 

自然界の植物たちは、二酸化炭素を放出して私たちを生かしてくれていますが、それだけではないんですよね。

いろんな形で私たちと連携してくれている。

電磁波を軽減したり、アロマのように香りやオイルで癒しを提供してくれたり、こうやって街中の喧騒から隔離してくれたりもする。

感謝と愛と光を惜しみなく送りたい!

共感する人はぜひ。ありがとう!と心の中で思うだけでも届きますから、できれば自然の中を歩きながらやってみてください。

もちろん、身近な植物に感謝するとか意識を合わせるなど、日頃から自由な発想でやってみるのが一番いいと思います。

 

 

 

 

話が逸れましたが、山や渓流や自分の住む街を往来する生活は妊娠する以前もあったのですが、いろいろあった以降にこうして体験するとその意味が自分なりにわかるようになってきて。そうすると自分の中の感情や思考が異物のように違和感として感じるようになり始めたんですね。

 

 

そういう感覚を体験してしまうと、里の行ってつらいな、山に籠りたい、というような感覚も少し生まれてきます。

快適な状況を経験してしまったからこそ起きる感情、ですね。脱サラして田舎暮らしをする人などもある意味こういう感覚なのではないでしょうか。

 

 

最近は、大型量販店で周囲の人たちの感情や思念が大量に自分に流れ込みすぎて目眩とふらつきで立っていられなくなりそうな経験をしました。

これほどのダメージで体験したのは久々の感覚でしたから、ほとほと自分が人間でいることに嫌気がさしましたが、あそこまで酷いのは今のところあれ一度きりでした。

 

 

体はとてもつらかったですが、私の場合極端な程の経験は必ず次の糧になるとわかっているので、この経験も無駄ではなかったと思っています。

この経験から、本当に自分の領域に人のエネルギーが入ってくることがどんなに自分に影響やダメージを与えているかが改めてよくわかったので、この記事を書くきっかけになりました。

 

 

日頃、自分が考えて冷静に判断して行動しているつもりでも、それは「自分」ではないエネルギーで決めたことかもしれない。

思考や感情を観察してみると途切れる瞬間があるのがわかりますし、突然悲しくなったり突然怒りのスイッチが入ることもあったりして、脈絡がない時もあるのもわかるはずです。

 

 

 

観察者の視点で自分を見る

迷った時はハートで決める

頭で考えるのではなくハートで感じる

 

 

 

 

 

自分の思考や感情や肉体を、自分だと思うと見事に濃密な三次元地球ゲームの渦にはまってしまうような気がします。

それを知ったうえで、自分は何を選択するかが常に問われている気がします。

 

 

人それぞれクリアリングのやり方に好みや向き不向きもあるでしょうから、自分の好きなやり方でクリアリングを試みつつ、周波数を上げていくことを意識してみると、そういったスパイラルから抜け出すきっかけになるかもしれません。

エネルギーのクリアリング。

肉体のクリアリング。 

 

 

 

エネルギー的にも身体的にもクリアリングのきっかけになったのは、レイキでした。

負のスパイラルから少しずつ浮上するきっかけになったと思っています。

 

そして常に山に身を置くわけにもいきませんから、日常の自己メンテナンスにはかなり有効なのがレイキです。

レイキはどなたでもできます。不思議な力は必要ありません。

やってみたい、ワクワクする、などレイキを使ってみたいと思う気持ちがあれば十分です。一家に一人でもレイキを使える人がいるだけで可能性は広がります。

 

 

 

 

 

 

 

あと少し、次の記事に続きます。

 

 

 

 

 


f:id:earth8888nana:20190412113638j:image

ハナモモ

先日の渓流歩きの日は、ちょうどハナモモが満開の見頃を迎えていて、辺り一面がとても素晴らしい景色でした。

知らずに行って満開のハナモモに圧倒される。絶好のタイミング。

このタイミングで行く選択をしたのはハートの感覚に従ったからですが、そういった感覚に従って◎という祝福にも感じます。

 

 

 

 

 

 

【HP】

rainbow earth garden ~光の庭~

 

 

 

ウスイレイキセミナー(伝授) ① | rainbow earth garden ~光の庭~

 

 

 

 

 

 

 

エネルギーの境界線① ・・・過去の自分

 

 

 

 

 

幼い頃から私は、母や周りの大人たちに「感受性豊か」とか「繊細」とか言われて育ってきました。

人と比べたことがなかったので、「そうなのかな?」自分では全くわからないけど「何が相手にそう思わせるんだろう?」なんて思うくらい自分では自覚がなかったのです。今振り返ってみると思い当たることもなくはありません。

 

幽霊を見たりUFOを見たり、金縛りに毎晩のようにあい続けた(のは中学時代の笑えない記憶・・・遠い目) とまぁ、そんな子供時代でしたが、みんな多かれ少なかれそんなものだと思っていました。(いや、ポイントはそこではありませんが・・・。)

 

ミエナイ力は確かに働いていて、ミエナイ世界は確かにある。

そういうことが、日常に当たり前の感覚としてありましたから、不思議な現象もあって当たり前だと思っていて  万人にに起きるわけではないということも気づかずに、自分の身に起きていることに違和感はありながらも疑問は持っていませんでした。まぁ確かに、金縛りについては迷惑だなとは思っていましたが。

 

今思えば、敏感なのに「鈍感」でもあった私だからこそのバランスがあって、不思議と無意識的にうまくバランスを取ってやってこれたのかもしれません。

 

 

そして、本当に自覚したのは大人になってからで、最初の子を妊娠したくらいから 状態は悪化したように思います。

 

 

なぜ悪化したのか。

 

それは、自分の体調が大きく乱れたからでしょう。妊娠という、自分とは明らかに違うエネルギー体が自分の中に宿る、そのことさえも、元々エネルギー的に繊細タイプの私には大仕事だったのだと思います。

特に長男については、エネルギーが大きいというかなんというか。私の体にかかる負担がとても大きかったと今にしてみれば思うし、そしてまた、いろいろな現象が濃密な三次元地球で繰り広げられていて、私から見る世界は(最初の妊娠という喜びたい時期のはずなのに)とても切ない世界に見えていた時期でした。

 

 

なぜ気づいたのか。

 

子供を育てるのが、体調不良からとてもつらかった時期でした。それでも子育てを頑張っていたから心も体も悲鳴をあげていましたが、それでも頑張り続けていました。

そのうち幼稚園や学校に行くようになると、更に人と関わることが増えました。

行事の度に軽くて3日~1週間は寝込むようになりました。

 

 

あの時自分に何が起きていたのか。

 

たまりかねてある人に相談しました。かなりつらい状態になってから何年も経過していました。これは酷い虚弱かな?くらいに思っていたので、誰に相談するとか、考えが及ばなかったのですが、ある時導かれるようなご縁があっての相談することになった流れも今思えば絶妙な采配があったのだと思います。

 

 

そこで言われたのは、自分の壁がとても薄くなっている(正確言えば、私がそういうタイプ)のため人のエネルギーが入ってきやすい、との事でした。その言葉に救われた思いがしました。これまでの苦しさにすごく納得がいって、とてもスッキリしたのを覚えています。

 

人はみんな壁があるとして、私はその壁が生まれつき薄いタイプなのだそうです。これは、今風にでいうところの「エンパス」という表現に近いのかもしれません。

 

エンパスとは、敏感で繊細な人のこと。

検索すれば、チェックリストなども出ると思うので気になる方はやってみてください。

私も多分に漏れず、もちろんエンパスでもあるという自覚はあるのですが、当時は「エンパス」という言葉も出回る前のこと(私が知らなかっただけかもしれませんが)、でした。

 

人との壁が薄いと言われたのは、今から8年~10年くらい前のことだと記憶しています。

そして、そう考えると納得のいくことばかりでとても勇気をもらった気分でした。

 

 

そしてその言葉を更に決定づけたのが、友人がならい始めた陰陽五行論で私の宿命を読んでくれた時のことでした。

無自覚でいても人のエネルギーが入ってくるほどに感覚が鋭い(敏感)ということが、宿命からも読み取れると、友人が教えてくれたのです。

 

どちらかというと、自然に無意識に入ってきてしまうから、自分を保つのが本当に大変なはず、コントロールのコツを身につけなくてはね、ともアドバイスを貰って、なるほど!ととても納得したのを覚えています。

 

そして、これまでの辛さが宿命に出ているのなら、私はそれをブループリント(魂の青写真)として選んで(設定して)生まれてきたことの裏付けのようにも思えました。

つまり自分でこの状態を選択してきているのだとしたら、それを選んだ自分に何ができるか、そのうえでどんな生き方を選ぶかを問われている気がしました。

 

そして、だからこそ自分のこの気持ちを誰かに伝えたくて自分も陰陽五行論を学ぶことにしました。

 

今はみんな繊細で敏感な人が増えていて、大なり小なりみんなエンパスではないかと思うくらい。ほとんどの人が「私もエンパス」って言ってそうな印象があります。

みんな程度の差こそあれ、敏感で繊細さ故の生きづらさを経験しているのではないかなと思うし、今の若い子供たちには更に多いことだと感じています。

まして、学校に行くことに抵抗感があったり、行かないことを選択した子や体調を崩して行けなくなった子たちもまた、敏感で繊細だからこそ何かを感じ取っての経緯なのではないかと思います。

 

 

その繊細さは、弱さではなく強さ。

 

更にこれから生まれてくる命たちは、そこを飛び越えてシフトしていくようにも感じます。私たちは、そのベースアップでもある訳で。

エンパスを生きづらさの理由にするのではなく、だからこそ何を選択するか、どんな生き方を掴み取りたいかは自分次第なんだと思います。

 

エンパスはギフトです。

人それぞれの形があるでしょうが、もしかしたら本当の自分が求める生き方にたどり着くための伏線なのかもしれない。

 

 

そして、無意識的に他人のエネルギーが入ってきてしまう私のようなタイプの方は、今も無自覚のまま生きづらさを抱えているような気がしています。

 

私はレイキを学んだことをきっかけに自分をコントロールするコツをを少しずつ身につけ始めたように思っていて、それが自分にとっては合っていたと思っています。

 

自分にとって合う方法で自分を整え安定させて高めていく。自分を自分でメンテナンスする。そこをベースに自分次第で生き方を選択することが出来るのは、繊細な自分にとっては有難い出会いでした。生きづらさに振り回されるだけの時期がとても長かったからこそ、思うのかもしれないですね。

 

 

長い前置きになりましたが。

ここ数年は、ここまで書いてきたことを裏付けるような感覚と 更なる感覚が体感としてあって、それらについて 次の記事で書いてみたいと思います。

 

 


f:id:earth8888nana:20190410163629j:image

 

 

 

【HP】

rainbow earth garden ~光の庭~

 

 

 

 

 

 

*このブログは、最初にアップしてから数時間後に、一部加筆修正を加えています。

 

 

 

 

 

 

写真とともに綴るのは・・・「意識」を意識する

 

 

 

お久しぶりです!


f:id:earth8888nana:20190405113606j:image

 

 

 

しばらくはてなブログが止まっていましたが、皆さんお元気ですか?

アメブロの方では写真とともに綴っていましたが、はてなブログのみを読んでくださってる方にはお久しぶりの更新となります。

 

 

 

 

今回は、主にアメブロの話について触れてみます。私にとってアメブロは写真とともに綴るブログとして使っているのですが、その背景にある気持ちとともにエネルギーワークと意識について、書いてみたいと思います。

 

 

私は空の写真や登山風景、散歩風景を撮るのがとても好きです。

カメラを使いこなせなくて今もスマホです。カメラを買って持ち歩いていても、使いやすいためスマホメインで使っています。

 

このはてなブログに使っている写真も、そういう写真から目に止まったものをチョイスして使っているのですが、写真については今のところアメブロでメインで使って、はてなブログでは挿入として使ってきました。

 

 

 

 

ここでいくつかアメブロ記事の紹介です。この1ヶ月はてなブログ更新してない間に書いたアメブロ記事で、はてなブログと共有してもいいかもと感じていたものをリンクしてご紹介です。

いつもアメブロの方へもご訪問いただいてる方はご存知いただいてると思いますが、私はどちらのブログでも「意識」を大切にしています。

その視点で、はてなブログにも残しておきたい記事をいくつかリンクします。

 

 

 

この記事はアメブロでカメラ(風景写真)部門で2位になった記事で、ある方をイメージしたら浮かんできた言葉を綴ったものです。

写真とともに短い言葉でまとめてあります。拙いブログではありますが、宜しければご覧下さい。

photo*たとえ道が見えなくても | rainbow earth garden ~光の庭~ 〈光の道を紡ぐ旅〉

 

 

 

 

そして、3月9日に家族で宮島へ行ったのですが、前々から気になっていてずっと登りたかった弥山に登山するのが今回の目的でした。

その時は、とてもパワフルでたくさんの「意識」「存在」を感じました。

その時のことは3つに分けて、こちらの記事(アメブロ)に写真メインで書いています。

宮島にて① ・・・葛藤から放つ光 | rainbow earth garden ~光の庭~ 〈光の道を紡ぐ旅〉

宮島にて②・・・どこまでも続く石段と空 | rainbow earth garden ~光の庭~ 〈光の道を紡ぐ旅〉

宮島にて③・・・ 意識は自分の内側へ | rainbow earth garden ~光の庭~ 〈光の道を紡ぐ旅〉

 

 

 

 


f:id:earth8888nana:20190405113606j:image

そして、この写真はアメブロで先日使った写真ですが、自分自身のリボーン&リスタートを感じた時のことを写真とともに書いています。

photo*移りゆく時の中で ~リボーン・リスタート~ | rainbow earth garden ~光の庭~ 〈光の道を紡ぐ旅〉

 

 

 

アメブロに書くのか、はてなブログに書くのか、書く時にその選択の境目で迷うことも少なくありません。今回はリンクを貼ることで はてなブログにも残しておきたいものをご紹介しました。

 

 

 

いつもエネルギーワークをメインに意識して書いているのがこのはてなブログですが、もうひとつ大切にしているのは「意識」です。

意識はエネルギーそのもの。つまり、意識の向け方や使い方は、エネルギーワークそのものだと思っています。

 

 

 

その意味で、アメブロに書いているのは写真メインとは言いながら、いつも「意識」について自分が感じたことから日記風の形を取って書いています。

 

 

 

エネルギーワークの技術を学ぶことは、求めれば誰でも得ることができますが、自己を高めること、「意識」を意識することは、日々のちょっとした心がけによっても変化してきます。

意識はエネルギーそのもの、私たちはエネルギーそのもの。だからこそ、無自覚の意識を「意識する」ことを伝えているのが、アメブロでありはてなブログです。

 

 

私たちはみんな意識を使って生きている。

つまり、エネルギー使い。

エネルギーワーク(ヒーリングなど)を、自分と切り離して考えるよりも、日常のすべてがエネルギーワーク(意識そのもの)、自分自身が常にエネルギーなのだと思えば、エネルギーワークは決して切り離したものでも敷居の高いものではなく、より身近にあってしかも無防備で無意識的に使っていることがもったいない状態であることに気づくかもしれません。

 

 

 

だからこそ、今もこれからもエネルギーを知って扱うことを必要としている人がいる。

かつての私がそうであったように。

 

上手くコントロールできなくてつらい思いをしている人や、より自分を高めたい人、自分のエネルギーをコントロールするということを深めていきたい人など、その時必要としている人にまさに宇宙的なタイミングで導かれるように出会っていく流れを感じています。

 

 


f:id:earth8888nana:20190405121707j:image

 

 

最近のこと&レイキについてのお知らせ☆ | rainbow earth garden ~光の庭~ 〈光の道を紡ぐ旅〉

この記事の後半部分にも書きましたが、私から学んだ方でレイキを自分に落とし込めてないと感じている方はお問い合わせください。

レイキ伝授を終えた方へのフォローアップは、ご質問いただいたら随時させていただいていますし、気になった方へこちらからお声かけすることもありますが、今回改めて必要な方がいるかもしれないと感じてお声かけしてみました。

期間は3月いっぱいとしていましたが、あくまでも目安として書いただけでその限りではありませんので、私からレイキ伝授を学んだ方でフォローアップが必要と感じる方は、お気軽にお声かけください。

せっかく学んだご縁ですから、その楽しさをより深めるように共振できたなら嬉しいです。

 

 

 

また、レイキ研究会についてもこのリンク先の記事の中で書いてあります。

私かウスイレイキを学んだ方で、希望する方に更にレイキを楽しんで深めるようなご提案をしています。

ワクワク☆ピン!ときた方はお問い合わせください。

(3月いっぱいと書いていましたが、4月下旬くらいまではお応えできると思います。)

 

 

 


f:id:earth8888nana:20190405121720j:image

 

 

 

前回のブログに、まだ書きたいことがあると書いていましたが、そのことについてはタイミングをみながら書いてみたいと思っているので、また別の機会にしたいと思います。

 

 

 

 

 

*.。.:*・゚*.:*・゚

 

 

 

 

こんにちは。nana*earthです。

自分のエネルギーが枯渇するような辛さを経験した経緯から、エネルギーワークを学び、今はレイキ伝授やヒーリングセッションなどを中心に活動しています。

自然界の中でいる時が一番自分らしくいられると感じていて、そういう瞬間の写真を撮るのがとても好きです。

また、今は陰陽五行論を本格的に学んでいて、レイキ伝授やヒーリングセッションなどをお申し込みいただいた方(の中で希望者)には、私が現時点で読めるところまでにはなりますが、宿命読みをさせていただいています。

 

 

 

【HP】rainbow earth garden~光の庭~

レイキ伝授・ヒーリングセッション

◆伝授可能なアチューンメント

  • ウスイレイキ
  • カルナレイキ
  • スピリットレイキ
  • ライタリアンレイキ
  • ライタリアンレイ
  • エンジェルリンク

◆ヒーリングセッション

  • 高次元波動ヒーリングcolorful garden

 

 

 

詳細は、下記リンク先からご覧下さい。

 

HPトップページから「NEWS」の欄に各種ご案内があり、ウスイレイキ、カルナレイキ、ヒーリングセッションなど、ご希望のページへと移動していただけます。

rainbow earth garden ~光の庭~

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ、お申し込みはこちらの申し込みフォームからどうぞ

お問い合わせ/お申し込み

 

 

 

 

レイキを学んでみたい、一緒に楽しんで向上したいと思う方からのお申し込み、お待ちしています。

 

 

 

 

 

 

エンジェルリンクご感想いただきました

 

 

 

 

こんにちは。nana*earthです。

今回は、エンジェルリンクのアチューンメントのご感想をいただいたので、エンジェルリンクについて少しお伝えしたいと思います。

 

2月の無料一斉遠隔ヒーリングから感じたことでもう少し伝えたいことがあると、前回書いたんですが(既に記事は①~⑤まであるのですが、今回感じたこと、気づきが本当に多かった一斉ヒーリングでした。有難い限りです。)、今回は急遽 先にこちらを伝えたいと感じたため、エンジェルリンクについてお届けします。

 

エンジェルリンク?よくわからない~、興味がない、と感じる方も、よかったら いただいたご感想だけでも読んでみてくださいね。

後半、ウスイレイキ伝授を受けて その後の変化としての感想も含んでいます。

 

 


f:id:earth8888nana:20190306235139j:image

 

 

今回のご感想は、エンジェルリンクを受けられた方が ご自身のブログに感想を書いていらっしゃったので、それをご本人のご了承いただいて使わせていただきました。 

 

従って 文体は、私に向けて書いたものでなく、全体へ向けた ご自身のブログ上での記録であることをご了承ください。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

◆Mさん(仮名)


f:id:earth8888nana:20190306235910j:image


f:id:earth8888nana:20190306235926j:image


f:id:earth8888nana:20190306235934j:image


f:id:earth8888nana:20190306235943j:image


f:id:earth8888nana:20190306235949j:image

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

Mさん、ご感想をブログに上げて下さりありがとうございました。

そして、セラフローズオーラのアチューンメント後の変化を楽しんでいただけて、とても嬉しいです。

 

セラフローズオーラから贈られるのは、無条件の愛です。

私はそもそも、この世界のすべてを愛で包み込むような視点で生きる自分になりたくて、セラフローズオーラのアチューンメントを受けました。

受けた直後は、セラフローズオーラの柔らかで優しいエネルギーに癒され、とても穏やかで心があたたかく感じたのを覚えています。

 

Mさんは、私からウスイレイキ伝授も受けてくださっていて、ウスイレイキを修了してから よりエネルギーを感じやすくなっている状態での、エンジェルリンク 「セラフローズオーラ」 のアチューンメントでしたので、セラフローズオーラをより感じやすい日々を過ごされているのかもしれません。

 

セラフローズオーラの柔らかなエネルギーに包まれで穏やかな日々を楽しまれているMさん。お子さん達にもその変化が伝わっていくでしょうし、薬の変化も含めて、とても素敵なエピソードに 私も胸があたたかくなりました。ウスイレイキを使って、薬の副作用を中和することもできます。

 

お子さんが感じ取った薬の味の変化(レイキかける前は毒だったね!)と感じたことについて、Mさんに直接LINEで質問してみました。

ウスイレイキを使ったのかどうかの確認です。

それについて、いただいた返信はこちら。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・


f:id:earth8888nana:20190307004416j:image


f:id:earth8888nana:20190307004426j:image

・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

素晴らしい!

そして 何より楽しいですね。

 

ウスイレイキとセラフローズオーラのサポートを感じる日々。

そう感じるだけで、ワクワクします。

 

そして、このMさんのブログから、Mさんの優しさと、日々の自己研鑽と真摯な姿勢を 感じます。

自分の思考の枠を外そうと、日々意識されていることや、息子さんの薬にレイキを使うところも、レイキとともにある日常が垣間見えるようです。

Mさんからは、日常にレイキをどんどん使っていると伺っています。

レイキは日常にどんどん使って、楽しんでこそ。それを実践されていることがとても嬉しいです。

 

 

 

レイキは誰でも使うことができます。

やってみたいと感じたならば、また レイキを使っている自分をイメージしてワクワクしたならば、レイキヒーリングの扉を開けるタイミングかもしれません。

 

レイキ伝授については、HPに記載があります。詳しくはこちらをご覧ください。

ウスイレイキセミナー(伝授) ① | rainbow earth garden ~光の庭~

 

 

 

 

そして、エンジェルリンクに話を戻しますが、私は今回、エンジェルリンクのアチューンメントをするにあたって、ここ数日特にセラフローズオーラを濃く感じていました。

そして、アチューンメントした後も、より濃くそばにいてくれている感覚があります。

繋がりがより深くなったような、不思議な感覚です。

 



f:id:earth8888nana:20190307005029j:image

 

 

エンジェルリンクは、天使の祝福とサポートのアチューンメントです。どなたでも受けることができます。

子供たちにサポートとしてアチューンメントすることもできます。私は、自分がアチューンメントを受けた後、わりとすぐに家族にアチューンメントをしました。

 

 

エンジェルとの繋がりができると言っても、感じ方は人それぞれです。

安らぐような安心感や穏やかな気持ちなど ちょっとした感覚で感じ取ることもあるかもしれませんし、胸が自然と広がるような感覚を感じるかもしれません。

または、全く感じられなかったとしても、天使との繋がりが弱まるわけではありません。

天使を信頼し、存在に感謝して、意識を向けるだけでも十分にコミュニケーションは始まっているのです。

 

 

 

 

 

 

 

エンジェルリンクについて、もう少し詳しく知りたい方はHPのエンジェルリンクのページをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

◆HP『エンジェルリンク』

エンジェルリンク | rainbow earth garden ~光の庭~

 

 

 

◆お申し込みはこちらから

お問い合わせ/お申し込み

 

 

 

 

 

⑤宇宙のコントラスト 宇宙のタイミング【お知らせあり】~2月無料一斉遠隔ヒーリングのご感想など~

 

 

 

こんにちは、nana*earthです。

今回は、最近感じていることについて少し触れながら、2月の無料一斉遠隔ヒーリングからはてなブログにアップしたかったことの続きがまだいくつかあるので、それについては今回と次回で。それから最後にお知らせを少し、という内容でお届けします。

 

(表題に⑤とあるのは、2月の無料一斉遠隔ヒーリングに関連した記事に わかりやすく番号をつけています。2月の無料一斉遠隔ヒーリングと共有する内容を含みつつ最近の気持ちなども書いている場合もあります。)

 

 

 

最近 感じているキーワードは「宇宙の愛」

先日ある方から遠隔ヒーリングを送っていただいたんですが、ずっとハートにエネルギーチャージされている感覚が届いていて、お相手の方は無心で導管に徹して送ってくれていたにもか変わらず、紫のハートが最初から最後までずっと何度もきていたと仰っていました。

(ウスイレイキは、ただ導管に徹して無心で送るのが基本です。)

宇宙の愛については、ここでは書ききれないのですが、私の好きな本のひとつ「アミ小さな宇宙人」の中でも、

 

本当の人間の大きさとは、ただその人の愛の度数によって決定されるんだよ

(「アミ 小さな宇宙人」より抜粋)

 

というフレーズがあって。

これがずっと頭の中に余韻として残っているのです。

最近何度かブログに書いた、ペイ・フォワードも結局は、地球人の愛の度数を上げていくことだと私は思っていて。

ペイ・フォワードもアミも、初めて目にしたのは15年~20年くらい前のことですが、ベースにあるのはどちらも無条件の愛、無償の愛。そこに見返りなど求めない純粋な愛のことだと思っています。

 

自分のハートに対して、今フォーカスされてるな(自分自身からも宇宙からも)と感じているのですが、あまり深くは考えずただ純粋に自分にできる純粋な行いを積み重ねるだけだと感じています。

 

最近、プリミ恥部さん本の中に「気を使わずに愛を使う」というフレーズを見つけました。

 

私はこの言葉がとても今の自分の感覚にピッタリくる気がして、いい言葉だなぁと感じ入り、とても気に入りました。

愛を使う生き方をこの地球で体現していきたいと思いますし、より愛を使える人になっていきたいと思います。

 

 

ほかに 最近のキーワードは、

 

宇宙のコントラストを楽しむ

宇宙のリズム

宇宙のタイミング

 

という言葉が、感覚的に頭の中にずっときていて、頭の中でずっと響いています。

宇宙のタイミングについては、先日のアメブロに写真とともに簡単にですが、書いてみました。

宇宙のタイミングを信頼する | rainbow earth garden ~光の庭~ 〈光の道を紡ぐ旅〉

 

 

宇宙のコントラストとは、一見トラブルに見えることやショッキングな出来事は、必ずその先で気づきをもたらし変化変容に繋がっていて、そのショッキングな出来事を宇宙のコントラストとして楽しむ視点ができると、余裕が生まれ、起きてくる事象や気づきの幅も広がっていくように感じています。

そう考えると、宇宙のコントラストも宇宙のタイミングも宇宙のリズムも、すべては宇宙の愛であり、宇宙のゆりかごのような気がします。

大いなる存在の視点から見れば、どんな時も、宇宙のまなざしはいつも愛で注がれているのだと思えるのです。

 

 


f:id:earth8888nana:20190228115632j:image

 

 

最近、ふと何を成したかよりもどんな気持ちで生きたかだよ、って言葉を受け取りました。いわば、未来からの自分からの声だったような気がします。

そして、まさにそうだよなと思ったのです。

どこにいても何をしてても、結局はその人の心がなにを感じているかひとつ。

豊かさは、そこにあるのですから。

 

 

 


f:id:earth8888nana:20190228115859j:image

 

 

 

さて、2月の一斉ヒーリングの後にいただいたご感想とともに、先日 ご紹介した感謝ワークを実際にやってみたという方から ご感想をいただきましたのでここでご紹介します。

 

この方は、私からウスイレイキ伝授を受けてくださってる途中の方でもあります。この感想をくれた時はちょうど1stディグリーを終えて自己ヒーリング期間の真っ最中でした。そして、先日のはてなブログの「感謝ワークのススメ」の記事をアップしたタイミングで、それを読んでくださっていたようで、ご自身の自己ヒーリングと併せて感謝ワークも行っているというご報告を、その感想とともに最近いただいていました。

 

以外、いただいたご感想ですが、2月の無料一斉遠隔ヒーリングのご感想・ウスイレイキ伝授のご感想・自己ヒーリングのご感想・感謝ワークのご感想を含んでいることを先にお伝えしておきます。

 

 

◆ご感想:Wさん(仮名)

f:id:earth8888nana:20190228031909j:image

f:id:earth8888nana:20190228032011j:image

f:id:earth8888nana:20190228032103j:image


Wさん、ありがとうございました!

この方はとても繊細で気配りができすぎるくらいに自然に無意識にできてしまう方で、それは同時に自然に相手の気持ちが入ってきてしまうためでもあって、自分以外の人との境目が取りづらい(無意識的に)状態を長い間されていたようです。そのため、自分のために自分のエネルギーを使うことや自分を生きるという感覚が弱い、という感じがありました。

(実際、ご自身でも疲れていらっしゃるとのことでした。)

ウスイレイキ伝授の時にそういったお話に触れて、この区切りでレイキを通して自分軸や自分にエネルギーを取り戻していくきっかけに変えていくことを含めて、いろいろアドバイスをお伝えしました。ご感想の中で、自分のために自分のエネルギーを使えるように、と書いてあるのは、あの伝授のタイミングから「自分」を意識し始めたWさんの意識の変化を感じています!

ここから、ウスイレイキ伝授もあと2段階。感謝ワークとともに更なる変容の流れを楽しんでいきましょう。

 

 

 

感謝ワークとは、少し前の記事で「感謝ワークのススメ」という記事でご紹介したもので、気になる方はそちらをぜひご覧ください。

感謝ワークをしていると、自然と祖先を敬う気持ちや、自分は祖先と子孫を繋ぐ一粒の命であり導管に過ぎないことを感じました。

こうして受け継がれていく命。

だからこそ、自分は自分であって自分ではなく、すべてと繋がっている大きさな流れを感じる雄大な何かを感じますし、その視点を思い出せるのです。

そして、子供たちに繋ぐ命を大切に生きたいと今は思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

もう御一方、2月の無料一斉ヒーリングのご感想をここにご紹介しておきます。

 

 

 

 

 

◆ご感想:Sさん(仮名)
f:id:earth8888nana:20190228103629j:image

(中略)
f:id:earth8888nana:20190228103639j:image

 

 

Sさん、ありがとうございました。

素敵な長いご感想だったのに、最初と最後だけ使わせていただき、途中省略で申し訳ありません☆

他の方からも何人かいただいていたんですが、今回のヒーリングを受けた翌日とてもスッキリしたこと、新しい始まりを感じたということを伝えていただきました。

これぞヒーリングの可能性だと感じます。ヒーリングの可能性については、みっつ前の記事「③ヒーリングの可能性」にも書きましたので、気になる方はそちらをご覧ください。

 

 

ヒーリングは、身体の不調和に対するバランスを取っていくのみならず、潜在意識に働きかけること、つまり自覚している顕在意識で認識しているレベルが、知っていて当たり前に体に染み付くくらいに落とし込んでいるレベル(潜在意識レベル)にまで落とし込める感覚が起きることなど、自分の自覚を超えた領域での変化変容の流れが起こります。

その変化を自覚できるレベルは、ごくわずか。つまり、自覚できていないけれどもヒーリングを受けたことをきっかけに、ここから変化していく流れが始まることへの いい意味での信頼を心に持つことが、その流れを促します。

ヒーリングは不調和のバランスを取り、詰まりを流すようなものであり、それさえも起きてくることや自覚する感覚は、人によって違います。

ヒーリングの「結果を期待する」というより、ヒーリングをきっかけに自分の意識で更に変化を促す気持ちがあると、更なる流れが加速するように感じます。

すべては意識だということを、ここからも感じることができます。

 

 


f:id:earth8888nana:20190228120154j:image

 

 

 

 

【お知らせ】

HPのご案内で新しくなった記事がふたつあります。

 

◆高次元自動ヒーリング colorful garden 

◆ライトランゲージ講座

 

それぞれ、HPに入っていくとすぐトップページにある「NEWS」のコーナーから見ていただくことができます。

いずれも随時、お申し込みいただけます。

 

 

 

 

◆高次元自動ヒーリング

     colorful garden

その人に応じてヒーリングを送ります。

①ヒーリングセッション

②ヒーリングのみ

③親子ヒーリングセッション 

④親子ヒーリングのみ

となっています。

詳しくはHPをご覧ください

 

 

◆ライトランゲージ講座

ライトランゲージは宇宙の言語、光の言語とも言われています。歌うこともヒーリングに使うこともチャネリングとして活用することもできますので、幅広く楽しめます。

安全に楽しんで使っていただけるように、講座内容を、座学で基本の知識を学んでから喋り、実践では翻訳練習をしながら具体的な使い方を楽しみます。

詳しくはHPをご覧ください。

 

 

 

 

 


f:id:earth8888nana:20190228121559j:image

愛をベースに日々を楽しむ♪

 

 

 

 

【HP】

レイキ伝授・ヒーリングセッションなど

rainbow earth garden ~光の庭~

 

 

 

 

 

 

カルナレイキ®️講座のお知らせ/宇宙の愛を伝えること

 

 

 

 

ここ最近のブログは、2月の無料一斉遠隔ヒーリングを通して感じたことを①~④に渡ってずっと書いてきましたが、まだまだ書きたいことがあるのに時間が追いつかないって感覚です。

 

また、それに関連したことを書きたいと感じた場合は 今後改めてアップするかもしれませんが、今日は 最近のことと 一度改めて書いておきたいこと、そして最後に【お知らせ】があります。

 

カルナレイキ伝授について関心がある方は、ぜひこのブログ記事の最後にあるカルナレイキ伝授 のお知らせをご覧ください。

( ※ 詳細事項、追記あり)

 

 

 


f:id:earth8888nana:20190221002942j:image

〈先日 次男と散歩の空〉

 

 

 

 

昨日は宇宙会議、今日はウスイレイキ伝授でした。宇宙会議については、いずれまた、書くことがあると思いますが、ここで書くと脱線してしまうのでまたの機会にしたいと思いますが、宇宙会議は予測を超えてパワフルなハーモニーを奏で始めています♪

 

やっぱり人は、人と響きあって高まっていくのが喜びですよね。とても心地いい響あいと相乗効果を感じていて、また 書ける範囲で書けたらなと思います。

 

それから、今日ウスイレイキ伝授があったんですが、また今日もおひとりレイキマスターが誕生しました。

 

おめでとうございます。

 

この方とは、ヒーリングをお申し込みいただいてからの出逢いで、もうすぐ1年のお付き合いになります。

ものすごく目覚しい変化変容を遂げられて、最初 お会いした時は 罪悪感と恐れでガチガチになっておられたんですが、今はずいぶん軽くなって生きるのが楽しいと仰って下さいます。

 

何よりも、ご自身が 「自分に向き合うこと」に対してかなり前向きに 努力されていたので、その変化は目覚しいものがありました。

 

声の力強さや話す言葉の内容など、とても前向きになり自己信頼度がずいぶん上がって、宇宙の流れを信頼するが故の安定感さえ感じます。とても感慨深いです。

 

彼女も 自身のブログの中で、「以前よりもずいぶん感謝が増えた」と語っていて、自分もレイキを伝える側になりたいと書かれていました。素敵ですね。それを思うと、光の循環という言葉が浮かびました。

 

 

そして、レイキ伝授の最後の最後には、ちょっとした流れからその方の二人の息子さんと電話でお話することになり(お子さん達からの希望で、話したいことがあるとのことで 実現しました)、少しお話しさせてもらったのですが、

 

ご長男さん(小4)は、

nanaさんからレイキ伝授を受けたいです」

次男さん(小1)は、

nanaさんからレイキヒーリングを受けたいです」

 

と、かわいいお言葉をいただきました!

礼儀正しくて可愛らしくて、メロメロになって心底癒されて。子供さんたちの真っ直ぐて純粋なエネルギーに、胸が鷲掴みにされた気分でした。

あたたかいお言葉は私の心の励みにもなり、襟を正すような気持ちにもなりました。

 

 

この広い地球で、出逢えただけでも奇跡。

こんなふうに響きあえることは、言葉に表現できない喜びです。

毎日毎日、感動的な喜びが溢れていて。

日々、彩りに満ちている、と感じるられる今にも感謝しきり です。

 

 

 


f:id:earth8888nana:20190221000458j:image

 

 

さて、今回も 2月の無料一斉遠隔ヒーリングの流れの続きといえば続きなんですが、それ以前から思っていたことでもあります。

 

それは「愛」について

もっといえば、「宇宙の愛」です。

 

私たちは無条件に愛されている。

大いなる存在、サムシンググレート、神、宇宙、大いなる意識・・・

いろんな表現はあるけれど、どれも同じことを指していて、見えないけれど確かにある、という感覚がある人も多いはずです。

 

レイキヒーリングって、難しいことではなくて、愛を伝える行為そのものです。

 

私たちはいつも愛されている。どんなときも。ヒーラーは、その「宇宙の愛」をレイキヒーリングを通して伝える 導管、媒体、中継地点に過ぎないということ。

自らをクリアにすることに務めるのは、導管に徹するためであり、よりクリアなエネルギーを降ろすため(クリアなチャネルとなるということ)と感じています。

 

 

自分がどう在るか。

 

ただそれに尽きるということ。

宇宙の愛の体現者として、時には自分を律しながら、自己研鑽しながら、自分と向き合いながら。

 

私は、ここ数ヶ月、大いなる「光」と「愛」に何度も助けられながらやってきました。

落ち込んだ時には、「光」と「愛」が私の隙間を埋めるように癒してくれ、喜びの時はともに喜んでくれました。 

 

私は、私であって私ではなく、宇宙の愛の体現者だと感じています。

 

改めて、謙虚に真摯に 襟を正す気持ちで。

ヒーリングを通して「宇宙の愛」を伝えられることに喜びを感じています。

 


f:id:earth8888nana:20190221000433j:image

 

 

高鳴る喜びを、

響き合う出逢いを、

ありがとうございます。

 

 

 

 

 


f:id:earth8888nana:20190221003859j:image

 

 

 

 

 

・・【お知らせ】・・・・

  3/2(土) ~ 3/3(日)

  カルナレイキ伝授(対面)

  参加者募集中

・・・・・・・・・・・・

 

場所:四国松山

現在お一人決定しています。

あと、1~2人参加可能です。

 

募集〆切: 2/27(水)

(目安です。お問い合わせください)

 

 

◆時間や集合場所など詳細は、お問い合わせください。( 3/2(土)12時 前後、松山某所に集合予定です。)

 

 

 

◆カルナレイキ受講条件は、ウスイレイキをマスターシンボルまで修了していること、です。

 

◆更に 新しく、シンボルを8つ 学びます。

 

◆料金については、下記のHPから入って上のバナーの 「 menu*Ⅰ 」をタップして、ご覧ください。

 

◆ウスイレイキ伝授希望者についても、随時 お申し込み受付けています。詳しくはHPをご覧ください。

 

◆ウスイレイキ、カルナレイキ、詳細は下記のHPから 「NEWS」をご覧いただくと、それぞれのページがございます。

 

◆カルナレイキ、別の日程でもリクエスト開催 対応致します。希望の方はお問い合わせください。

1dayの場合は10時間、または2日に渡って(所要時間は合計10時間~12時間)の開催となります。

 

 

 

 

 

◆伝授可能なアチューンメント◆

 

▪ウスイレイキ伝授

▪カルナレイキ伝授

▪スピリットレイキ伝授

▪ライタリアンレイキ

▪ライタリアンレイ

▪エンジェルリンク

 

それぞれ、詳しくはHPをご覧ください☆

 

 

 

 

 

【HP】

レイキ伝授・ヒーリングセッションなど

rainbow earth garden ~光の庭~



【ヒーリングセッションご案内】

~colorful garden~高次元自動ヒーリングのご案内~ | rainbow earth garden ~光の庭~ 〈光の道を紡ぐ旅〉

 

 

 

【お問い合わせ/お申し込み】

✉️:rainbow.earth.garden@gmail.com

 

 

 

 

nana*earth まで

よろしくお願いします