free ໒꒱· ゚

自分の記録.*・゚

ホワイトゴールド

 

久しぶりにハイヤーセルフに

会いに行くと、

なに?

いつもよりキラキラしてる

・・・( ̄▽ ̄;)

 

 

何色か、例えようのない

キラキラ感で

こっち見てて、

 

色をじーっと観察してたら

虹色のようでもありつつ

うっすらゴールドのようで

ホワイトゴールド?って感じ。

 

 

ハイヤーセルフに尋ねた。

息子のこと。

いま、息子は

もともとの病気の症状に加えて

まさかの嘔吐下痢症で苦しいところ。

 

 

ハイヤー曰く

それは、浄化でもあり、

病気に関しては

「自分の体との付き合い方を学んでいる」

「大きくなったら、責任のある仕事に就く。

その為にも、いま自分の心身のコントロールを学ぶ必要がある」

ということらしい。

 

しかしなぁ、

慢性的に長いんだよね、

日常になると苦しいよ、免疫も下がるし。

何とかしてあげたい。

 

 

「本人が、本気で治ろうとすること

本気で生きようとすること。」

 

わかるけどね・・・

どうなんだろう

生きようとしてないわけでもない

ように見えるけど

しんどさのせいかな、

力強さは不足してる・・・

 

 

 

越智啓子さんの言葉に(Twitterより)

 

引きこもりも、やはり本人の意思により、

生まれる前に決めていたことなのです。

だったら、尊重してあげましょう。

そこから理解と共感と尊厳が生まれ、

冬眠から覚める時期が訪れるのです。
(人生のしくみ)

 

というのがあって、

つまりは

 

生まれる前から自分で設定してきてる、ってことでしょ?

私と息子の場合も、お互いに魂の約束のもとに、それを承知で決めて生まれてきた、と。

(Yちゃんにもそう言われたけど、その感覚腑に落ちてわかる)

 

罪悪感は、互いのエネルギーを引っ張るし、持っている意味はない。

大切なのは、ここから。

 

 

ハイヤー曰く、

「私は罪悪感を背負うことを選択していた。

ここで、降ろすことを選択しますか?」

 

 

「もちろん、YES!!」

 

 

罪悪感は、

焦りをも連れてきて

空回りさせていたように思う。

 

 

 
f:id:earth8888nana:20170711234144j:image

 

 

私も息子も

また ここから

リスタート・・・かな