free ໒꒱· ゚

自分の記録.*・゚

自信を取り戻すことへの恐れからの脱出


f:id:earth8888nana:20171029001052j:plain

昨日の夕暮れ







自信を持って 何かをやる・・・とすると、
それには、責任が伴う。




無意識に、自分の自信を喪失することで、責任が伴うことからは逃れたい、非難されたり白羽の矢が当たるようなことは避けたい。
人の注目を集めたくない、誹謗中傷の標的にはなりたくない、というような 恐れや不安を潜在意識レベルで持っていたのだと気づく。

責任を伴うような表舞台?には、立ちたくなかったのかもしれない。





自信を持つと、責任が伴うから、また何か辛い思いをする、そんな無意識レベルの恐れから、自信がないままを やっていたかったのだろう。
きっと、ここ最近見てきたアトランティスの過去生も、そんな感じだな。
クリスタル工学を極めて繁栄→アトランティス崩壊へ、という悲劇を目の当たりにしたのだから、そりゃあ大きなトラウマにもなると思うし。

ただ、今は 感覚としては、そんな時代もあったなぁ、と 過去形になりつつある・・・そんな感じで、至って軽い(笑)




本当に、過去のことになりつつあるのは、カルマをひとつ終わらせることができたから、なんだろう。





過去生の記憶を辿ると、断片的だか、やはり裏切りや孤独や絶望が背景にあるのを、ほかにも感じるが、きっとその、シリウスアトランティス辺りがとても大きくて。





そこをクリアにできたから、いま感覚が変わってきているのが面白い。
あれから、なんとなく潜在意識層に変化がある気がする。
そして、前より 吹っ切っているし、すこしどっしりと、安定感が出たような、そんな感覚さえある。






潜在意識レベルへの働きかけは、こうしてカルマパターンを終わらせていくことでも大きく作用するんだな。





アルクトゥルスからのメッセージとして、私は、人々のカルマを癒す導管となってほしいと言われていた。





こんなふうに、人が 軽くなり癒されていくならば、それは、喜びの仕事だと思う。
自分のスキルを磨き、ベースアップを常に心がけ、より自分を高めたい。もちろん、家族とのバランスを取りながら。
家族あっての自分だからね。何よりも自分と家族が大切。






自分の最高最善まで、高めたい。
感謝して進もう。

´ ³`°) ♬︎*.:*