free ໒꒱· ゚

自分の記録.*・゚

忘れさせてくれないのも作戦のうち?

あることを
宇宙に投げかけました。

委ねて 忘れて
そして、気がつけば 叶う


それを 意図して・・・







そしたら








そしたら・・・








忘れるはずの「そのこと」を、
毎日、 誰かしらが 気にかけてくれて
話題に振ってくれる日が続き





忘れる隙を与えられなかった
!! (๑ ́ᄇ`๑)












ん~ ( ˙Ο˙ )

委ねて 忘れる、なのに
忘れさせてくれない、なんて。
委ねちゃいかんのか??


でも、みんなの愛は 感じたから
いいんだけど ね♡










(๑¯∇¯๑)





なので、手法を変えました。







決めます。1回、決めました。
今日、いま、ここで決定。




(って、なにに決めたか 書かない ^^;)

ルート ダメなら止めが入るはず、
宇宙かハイヤーか。





もう、そのくらい 遊び心があっても、
着地するところに着地するのではないかと、 そう 思ってます。




決めるのは ある意味 私じゃない。
ハイヤー(高次の自分自身)だったり、私のソウル(魂)だったり、宇宙。
私は、流れに乗る。





必要な流れなら、くる。
向こうから。直感キャッチ。




自己信頼、宇宙信頼。






************************




選択する時には、不安や焦りや恐れがあると、やっぱり後々つらい展開になったりするし、自己否定や現状否定からでも、苦しくなるだろうな。





それよりも、直感とハートの感覚で選びたい。ただね、いろいろ考えてると、ハートの感覚も鈍ってきちゃうかも。
第一印象が、あとあと鍵になることも。





あと、どれが正解か とか、失敗したくない とかで選ぶのもちょっと違う。
失敗は成功のモトだったりするから。
一見、失敗に見えても 失敗じゃない。
それは、ただ単に 道の途中。




落ちた、逸れた、失敗した、




そんな表現は苦手。
ハートの感覚で選択した先にあるのは
失敗なんかじゃない。





ほんっとに、そう思う。




ならば やっぱり、忘れよう、いまは。
´ ³`°) ♬︎*.:*




感謝しつつ、忘れよう。