rainbow earth garden ~光の庭~ free ໒꒱· ゚ 

みんな光そのもの・毎瞬新しい自分へ//【レイキ伝授】ウスイレイキ・カルナレイキ・ライタリアンレイキ・ライタリアンレイ・スピリットレイキ//【レイキティーチャー講座】ウスイレイキティーチャーコース・カルナレイキティーチャーコース//【遠隔自動ヒーリングセッション~coloful gardenヒーリング~】/メロディ♪クリスタルヒーリング//

自分という光を放つ


自分が光の意識体であり、その意識体が放つ波動を、1日のうちにどれくらい意識することがあるだろうか。



自分をそういう目で意識したことがない人は さておき、自分が光の存在であると認識している人で・・・。



自分の波動は常に上がったり下がったりしている。見ている世界に同調して引き込まれたり共鳴したり。

自分をうまくコントロールしてキープして、高い波動を常に出せていれば問題はないのだけど、周囲の人間関係やマスメディアやSNSなどに、同調してしまいやすい人は、多いはず。

無意識のうちに、上がったり下がったりを常に繰り返している。




坂爪圭吾さん風に言えば

自分なんかダメだと塞ぎ込むことが一番良くない。
最大の資源の無駄遣いとはまさにこれで、多分、自分を否定しても誰も幸せにならない。
小さな自分を卑下することより
『自分は宇宙全体における偉大なる黄金色のお米粒なのだ』
と開き直れば、世界も開く。
小さいならば小さいまま、小さな自分を誇るのだ。


自分は『偉大なる黄金色のお米粒』だと
小さいなりに誇りを持って凛として生きることで、自分という光が放つ波動も より上がる、そんな感覚になる。



自分を知ることで、自分の扱い方のパターンを知り、より高く自分をキープする方へ意識を向けられる。



より高く。



でも、それは 自己否定からくる焦りではなく、自分をまるまる受け入れて愛する自己受容からくる、より高く でありたい。




自分にしかできないことがあるから、いま、自分をやっているのだということを、改めて感じてる。



今夜は、さそり座新月に入りましたね。
よい時間をお過ごしください。





f:id:earth8888nana:20171118231009j:plain