rainbow earth garden ~光の庭~ free ໒꒱· ゚ 

私たちは一人一人が光☆ 色彩豊かな 虹色の地球へ

謙虚さと正義とジャッジメント


詳細を書くと、長くなるので
事情は 割愛しますが、
ちょっと 感じたことをつぶやきます☆




f:id:earth8888nana:20171205224941j:plain

夕方の散歩から.*・゚





自分がやっている事に
自信を持つことは大切だけど

行き過ぎると それは過大評価になり
謙虚さを失います




自分のやっていることが いくら
正しいと思っていても

それが行き過ぎて 他人を裁くことは
正義を振りかざすこと になってしまう






正義とはなにか。





ただ、犠牲者がいて・・・
だから怒りが生まれて、攻撃したくなる
その背景の気持ちも わかるのだけど

事態は かなりな 惨状・・・だとしたら
しかたがないのかもしれないけれど




例えそうであっても
他に やり方はないものか




見ていて少し 苦しくなる
違和感と疑問を感じる時が
正直あって・・・




正義とは なにか




善悪とはなにか



正義も 善悪も
価値観が変われば変わるもの
価値観は、その時々で変わるもの
誰かの言葉に感銘を受ければ
即座に変わってしまう 形のないもの・・・




できるなら、もっとシンプルに
ただ 淡々と 自分のベストを全うしたい




違和感を感じる・・・

そこに 焦点を合さないように
しているけれど・・・




正義を振りかざす人をみると
まるで アメリカのようだなと
思ってしまう

我こそは正義
・・・みたいな








事実、犠牲者が何人も
泣き寝入りしていた現状があり
だから 黙っていられないのだとしても

それでも、やり方や言い方が
あるのだと思うのだけど・・・





結局、
どっちが いいとか悪いとか
そこじゃない

そして、やられたから って
悲劇のヒロインでもない気がする
どちらも もっと クールに・・・
やるならば、自己責任なのだから




正義や悪

正しい や 間違い にこだわると
そこに生まれるのは摩擦・・・




人として 生き方として
やるならば 美しく ありたいし
そういう人が、私は好きだ


f:id:earth8888nana:20171205224904j:plain




品格の部分
気高くありたい



人知れず咲く 雑草のように






調和する世界へ