rainbow earth garden ~光の庭~ free ໒꒱· ゚ 

みんな光そのもの・毎瞬新しい自分へ//【レイキ伝授】ウスイレイキ・カルナレイキ・ライタリアンレイキ・ライタリアンレイ・スピリットレイキ//【レイキティーチャー講座】ウスイレイキティーチャーコース・カルナレイキティーチャーコース//【遠隔自動ヒーリングセッション~coloful gardenヒーリング~】/メロディ♪クリスタルヒーリング//

審神者は自分自身


審神者 は自分自身・・・

どんなことにも言えることだけど
すべては 自己判断、自己責任。



例え、あの人にこんなこと言われた
あんなこと言われた・・・としても
それを自分の中に入れるかどうか、
採用するかどうかは、自分次第であり
自己責任です。


世の中の風潮に苦言を呈すれば、
チャネリングやリーディングは
受け取る側も自己責任だし、
どこと繋がっているかわからないという
審神者としての視点が、当事者にないと
すっかり持っていかれてしまうことに
なりかねない。



精神的に弱ってしまっていて
無意識の中に、誰かにすがりたいと
思っていればなおさら危ない。



チャネリングやリーディングという
言葉を 全面に押し出す書き方をするのは
私は、好きじゃなくて・・・

スピリチュアルという言葉自体が
本来の意味と だんだんズレて使われ始め
今では、不思議なこと、目に見えないこと
=スピリチュアルというイメージが
定着してしまっているけれど。
軽い感じが、苦手なのです。


スピリチュアルって、もっと
尊いものだと思う
魂、存在、精神性・・・


例えば、手に汗して畑を耕す人のほうが
魂は純粋で真っ直ぐで懸命に生きていて
無心であればあるほど、
そのほうが、魂は 清らかかもしれない

スピリチュアルって、
清らかに生きる魂のそのもの
生きることに真っ直ぐな生き方そのものを
言うのではないかとわたしは、思う。


清らか、と言っても
私は人間の光と闇をすべてひっくるめて
まるごと受け入れて生きている人こそ
清らかで真っ直ぐだと言いたい。


もっと、生きることそのものを
真っ直ぐで尊いものだと気づいたとき、
その人の魂は本来の輝きを
取り戻していくんじゃないかなって思う。




スピリチュアル、という言葉や
リーディング、チャネリング、という言葉

それらを、軽い意味で使う視点を超えて
メタフィジカル」 の意味を持つスピリチュアルへと、視点を上げていく。


スピリチュアルとは
自己との闘い、自己との向き合い方であり
自己の精神性を高めていくもの。
スピリチュアルを商売にしてしまうと
全く 違うものになってしまうということ。




だから、私は、スピリチュアルという言葉も
チャネリングという言葉もあまり使わない。
表現のしようがなくて、でも相手に伝えたいときには何度か使ったかもしれないけれど、
極力使わないようにしています。




補足すれば、瞑想で
不思議体験を求めるのも違うと思います。
誘導瞑想は、意図があるので別に考えますが、普通の瞑想では、自分を整えるのが目的であり、不思議体験を求めてやると、
それこそ、違う次元に繋がったり、低級霊が高次元の存在のフリをしている周波数に繋がったりして、結果的には、もてあそばれることにもなりかねない。
とても、危険です。




自分を高く保つ 審神者であるためには
知識を増やすのもひとつ。
自分を整える方法を知るのもひとつ。
視点を高く保つのもひとつ。
渦巻きの渦に巻き込まれてしまわないよう
自分を引きで見る視点が必要になってくると
思います。



スピリチュアルは、
商売になっている時代です。

ただのスピリチュアル商戦に
惑わされないで、



ハートの目でものをみる



自分が求めているものはなにか




ということを
普段から意識しているだけで
違ってくると思います。






f:id:earth8888nana:20171207124401j:plain




審神者(さにわ)は、自分自身・・・
自分の感覚が頼りなのです。




チャネリングやリーディングに答えをもらう「依存」になってしまわないように、

人間力を上げていくのが
地球に生まれた醍醐味のような気がします。





私は、なにかに依存しない生き方を選択していけるように、サポートしていきたいと思っています・・・




゚・*:.。.*.:*・゚.:*・゚*




各種レイキ伝授・各種講座・ヒーリング
etc・・・やってます。

rainbow earth garden ~光の庭~


【お問い合わせ/お申し込み】
nana.earth.88@gmail.com

nanaまで、送信お願いします。