rainbow earth garden ~光の庭~ free ໒꒱· ゚ 

みんな光そのもの・毎瞬新しい自分へ//【レイキ伝授】ウスイレイキ・カルナレイキ・ライタリアンレイキ・ライタリアンレイ・スピリットレイキ//【レイキティーチャー講座】ウスイレイキティーチャーコース・カルナレイキティーチャーコース//【遠隔自動ヒーリングセッション~coloful gardenヒーリング~】/メロディ♪クリスタルヒーリング//

大河の一滴 ”ライトランゲージ講座について”

 

 

突風が吹き荒れ、春の嵐のようなお天気になりましたが、皆さんの地域はいかがですか。

 

まずは、報告から。

先日アップしたライトランゲージ講座の記事を一旦、取り下げました。

そのことについて、いま書けることを、残しておこうと思います。

 

゚・*:.。..:*・゚.:*・゚

 

先日、私がライトランゲージ講座をブログで「やります」 とアップするきっかけになった方に、ライトランゲージ講座を行いました。

彼女の方から、「ライトランゲージを講座として教えてください。」 という依頼があってのことでした。

講座を終えての彼女の感想としていただいたのは、「やっぱり nanaさんから受けてよかった。とてもよかったです。危険性についても知りたかったし、いわゆるチャネリングとかには抵抗があったので。納得いきました。今は、楽しくて毎日喋ってます。」 というお言葉でした。

(感謝しています。ありがとうございます。)

 

゚・*:.。..:*・゚.:*・゚

 

私は、チャネリングというものについて、とても慎重にみています。

現在の「チャネリング」や、「スピリチュアル」という言葉のニュアンスは、違う意味に捉えられて本筋からズレて一人歩きを始めていると感じています。

例えば、高次元存在(例えば神様「神様」や「女神」や「天使」など)と繋がってチャネリングしているつもりでも、本人にその自覚のないまま低級霊とチャネリングして次第に操られていくパターンはとても多いですし、最近流行りの「スピリチュアル」は、気がつけばどこか自己中心的に偏り自己の成長を止めてしまう本来のスピリチュアルとは離れたものになることもある。そういうパターンも多く目の当たりにしています。

 

その危険性や必要な知識を得るだけでも、無防備に危険に晒されることから回避出来る人が1人でもいるのではないか、そのニュアンスを伝える必要がある人と出逢うかもしれない。

 

そんな気持ちから、先日の「ライトランゲージ講座」の記事をアップしたのでした。

ただ、それを今後メインでやるつもりもなくて、それを知る必要がある人に出逢うかもしれない、という感覚でした。

危険性や心構えを学ぶことで、「知ること」で、その軌道修正に繋がる人もいるのではないかと思ったのです。

 

そして、アップした記事は取り下げました。

上手く言えないけれど、「裏メニュー」 のように静かにやる、くらいで丁度いい、と感じたからです。

 

ライトランゲージは、誰でも喋れるようになります。簡単に。でも、そのあとが一番、注意が必要だと思います。

チャネリングも然り。見えない存在と繋がるということは、ただ楽しいだけではない。危険も含んでいることを知らないと、気が緩んだ頃、何があるかわからないということも、きちんとお伝えしたかったのです。

審神者的な、ジャッジメントの部分や、そもそもの心構えとか。

ほかにも、周波数が合うとはどういうことか、波動が高いという「高い低い」の本当のところは・・・、なんて豆知識的なことも話しました。

 

でも、ブログで公開して募集するのは、やはり違うと感じたので、記事は取り下げました。

何度も言うけど、「裏メニュー」的にした方がちよっと落ち着くというか ^^

 

申し込んで来る人は、よっぽどレアな人かもしれませんが、料金のことで言えば、例えばですが4~5人程度集まれば、Skypeグループトークで、一人に対してやるよりも少し価格は抑えめにして行うこともできると思います。

「ライトランゲージ  グループ講座 Skypeバージョン」みたいにして、安く話せてしまう、みたいなのも希望者がいれば、お問い合わせください。

ライトランゲージは、一人より複数で学ぶ方がその理解度が、上がります。

 

゚・*:.。..:*・゚.:*・゚

 

最後に、先日アップした「取り下げた記事」に追記した部分を、原文そのまま転載しておこうと思います。

補足的に伝わるものがあるかもしれないので。

 

 

 

 

つまり私は、

 

「生き方」 として、自分から逃げずに向き合うための「スピリチュアル」であり「チャネリング」になっていくために必要なエッセンスをお伝えしたかった、今のまるで「なにかの流行り」のようなスピリチュアルやチャネリングの概念を変えていくそのための一石を投じたかったのかもしれないと、自分の気持ちを振り返るとそう思います。それが、例え大河の一滴だったとしても、必要な人に届けばいい、そんな感覚です。

 

もちろん、自分が全てとは思っていないので、「今の私にできること」 という意味で。

今のスピリチュアルやチャネリングに不信感を持っている人はたくさんいても、それを伝えなければ変化はこなくて、ただ憂いていても始まらない、という気持ちからです。

実際、「自分のチャネリングは正しい」と信じ込んでいる方から言われた言葉に深く深く傷ついて、立ち直るのに時間がかかってしまった人を何人もみているから・・・。

 

どんなときも、謙虚さを忘れないでいたい。

チャネリングもスピリチュアルも、結局は、その人の心の在り方ひとつなんだと思います。

 

 

 

゚・*:.。..:*・゚.:*・゚

 

 

以下、先日の取り下げた記事の追記部分です。

 

 

 

 

【追記】

現在、チャネリングやスピリチュアル

といった言葉が、本来の意味を離れて

一人歩きしているのを感じています。

外側(例えば神様や天使)に

自分を導いてもらうためのメッセージを

降ろす(繋がる)チャネリングをしていると、

 

依存や執着といった、「偏り」になったり、

間違った繋がりが生じて弊害が起きるなど

常に危険と隣り合わせになってしまいます。

 

私が思う(目指す)のは、

人は  自分のなかに「本当の自分」がいて、

自分との連携を取って生きることで

より本来の自分を生きやすくしていく、

つまり、本来の自分を取り戻すための

チャネリング」  を伝えたいということ。

 

つまり、今の自分の生き方を変えたい、

今の自分が、どこか違う気がするけど、

どうしたらいいのかわからない、

そういった方に、

本来の自分を取り戻すためのチャネリング

お伝えしていきたいと思っています。

 

従って、自分を高め、削ぎ落とし、

自分と向き合うためのチャネリング

チャネリング講座では学びます。

(ライトランゲージ講座でも少し触れます)

 

チャネリングの危険性はもちろんのこと、

外側に答えを探すの(依存や執着)ではなく、

自分の内側との連携を取った生き方を

選択するためのチャネリング講座であり、

ライトランゲージ講座です。

 

ライトランゲージ講座では、

自分の癒しや活性化のエネルギーを降ろす

やり方や、ハイヤーセルフとの連携、

危険性と安全性についての話など、

ただのツールとしての域を超えて、

生き方としてライトランゲージを活用する

その視点でお伝えしていきます。

 

 

 

 

 

゚・*:.。..:*・゚.:*・゚

 

 

 


f:id:earth8888nana:20180301080550j:image

先日参拝した近所の神社で見上げた空・・・

 

 

 

 

゚・*:.。..:*・゚.:*・゚

 

 

 

 

 

 HP

 rainbow earth garden ~光の庭~