rainbow earth garden ~光の庭~ free ໒꒱· ゚ 

みんな光そのもの・毎瞬新しい自分へ//【レイキ伝授】ウスイレイキ・カルナレイキ・ライタリアンレイキ・ライタリアンレイ・スピリットレイキ//【レイキティーチャー講座】ウスイレイキティーチャーコース・カルナレイキティーチャーコース//【遠隔自動ヒーリングセッション~coloful gardenヒーリング~】/メロディ♪クリスタルヒーリング//

【自己紹介】メッセージを受け取る時・・・視点は高く・呼吸することを思い出す

 

 

 

お盆を過ぎましたね。秋風を肌に感じるようになり、ようやく涼しさを取り戻しつつある最近ですが、皆様いかがお過ごしですか?

暑さが苦手な私は、少しほっとしたような気分でいます。

 

 

 

去年の今頃は、2週間に一度のペースで横浜まで通っていました。私は四国在住ですが、横浜まで片道999kmの高速バスといくつかの電車を乗り継いで13~14時間ほどかけて通っていました!

まるで当時は「大移動」気分で、毎回決死の思いで(笑)通っていたのを思い出します。

 

 

横浜でのカレッジの学びの日々

あの日々は大変だったけど、何よりも「たくさんの経験と気持ち」が私の中に残ったし、いい出会いもたくさんありました。

2週間に一度の移動を半年間以上って、なかなかエネルギーの維持が大変だなと、やってみて心底思いました。

終わった後は、しばらくは反動で解放感に包まれ、テンション上がりまくりましたから、半年間は「気持ち」だけで乗り切ったんだなと、つくづく感じましたね。

 

 

 

横浜まで、何をしに行っていたのか?と言えば、ヒーラーズカレッジといって、ヒーラーとして自分を維持すること、メンテナンスすること、そのためのエネルギー的な知識や様々な瞑想など、いろいろなことを学びました。

 

 

 

レイキティーチャーとしての責任

私はエネルギーワーカー(ヒーラー)としても一人の人間としても、真摯に真っ直ぐでありたいし、日々成長し続けていたいと思っています。ましてや、レイキティーチャーとしてエネルギーを人に伝える役割を選択したのならなおさら、レイキを深めエネルギーについてより学ぶ必要(責任)があると思ったからこそ、横浜行きを決めたのでした。

 

暑い中、横浜の街を歩いてた自分を思い出します。よく頑張ったなぁと、あの頃の自分にそう思います。

なーんて、真面目に振り返りましたけど、今回は最近大阪に学びに行っていたので、8月の大阪の街を歩いていると、あの横浜の日々が思い出され、あの時の記憶と重なって、なんだかとても感慨深くあの横浜の日々が蘇ってきたのです。そして、一年って早いな!とつくづく思いました。

あっ、長い前置きになっちゃったので次第に本題へとすすめていきましょう!

 

 

大阪へ行ってきました!

去年からずっと気になっていた学問を学んできました。去年は横浜へ通っていましたから、延び延びにしていたものを、やっと来たかー!という気持ちの大阪入りでした。

 

実は、通うとなれば5年間の学び(!)なのです。また諸々の事情もあって決定はまだしていませんが、この学問、楽しそうだなぁ!とワクワクしています。

 

なにせ、自分の人生を言い当てられたような気持ちと、答え合わせされたような気持ち、またそれ以上の感動を何度も味わうことになったので、興味深々な訳です。

 

まだ、決定してないので、今回はなんの学問かは伏せておきます。(ごめんなさい!)

もし通うことになったら、また書きますね。お楽しみに!

 

 


f:id:earth8888nana:20180821003208j:image

〈早朝の大阪の空・・・〉

 

 

繋がっていく出逢い
溢れる気持ち「ありがたい」!

大阪では、去年レイキ伝授させてもらった人にお会いできました。早朝、新大阪まで出てきてくれたんです。ありがたいですね。

前から知っていたような居心地の良さを感じつつ、時間はあっという間でした。お会いできてとても嬉しかったです。

 

本当に「ありがたいなぁ・・・」と、ずーっと思っていました。

なんというか、うまく説明出来ないんですが、こうやって繋がるべくして繋がっていくご縁にも感謝だし、わざわざこうして来てくれることにも感謝だし。何かひとつズレても、この瞬間はないのだと思うと「すべてが有難い」としか思えないのです。

最近、有難いと思えることが本当に増えたように思います。

見えない高次元の存在達の粋な計らいも感じつつ、全てに言葉にならないような感謝の気持ちでいっぱいの時間を過ごしました。

 

人生って、「シナリオを自分で決めて生まれてくる」とはよく言われるけれど、でも、それでも「人生は毎瞬 奇跡の連続」って思うし、「何ひとつとして当たり前なんてない」ってすべてに対して思えてくるので、やっぱり感動と感謝の連続!って思います。

 

 

来てくれて、ありがとう!

出逢ってくれて、ありがとう!

 


f:id:earth8888nana:20180821020430j:image

 

 

☆HPに自己紹介をアップしました!

レイキ伝授の活動をメインとしたHP【rainbow earth garden ~光の庭~】に、私の自己紹介をアップしました。

私の簡単な経歴を含めて、どんな経緯でレイキに出会い、なぜレイキティーチャーになることを決めたのか、また起立性調節障害の長男に対する気持ちも書いています。

詳しい自己紹介は、この下のリンク先からHPへ移動して読んでいただけたらと思います。

 

【自己紹介】rainbow earth garden~光の庭~ のこと・私 nana のこと | rainbow earth garden ~光の庭~

 

長男が起立性調節障害になってからの最初の一年は、とにかく親子で大変だったし心身ともにボロボロになってしまいました。とてもつらかったのを覚えています。一番つらかったのは息子なんですけどね。

だからこそ、あの日々を無駄にしたくない、、

 

息子のつらさを無駄にしたくない・・・!

 

その気持ちが、私の中でひとつの原動力になっているのかもしれません。

私は、息子がどん底にしんどい時に、医者や担任や周囲の人の声に一喜一憂しては喜怒哀楽忙しく自分の軸がブレては辛かったのだけど、そんな自分が本当に歯がゆくて、とにかく自分をどうにかしたかった。

それが私のある意味「始まり」だったのかもしれないと、今も思っています。

つらい時こそ「鍵」がある。メッセージはいつも潜んでいます。受け取るかどうかは、自分次第なのです。

 

 


f:id:earth8888nana:20180821003237j:image

 

 

☆メッセージの受け取り方

最近の言葉

最近、頭に浮かぶ言葉、それは「呼吸することを思い出す」。なぜ、この言葉が何度も頭の中に浮かぶのだろう、と最初は思っていたのですが、次第にその意味もわかってきたような気がします。

 

昨日、たまたま連絡した友達からの返信で、彼女がとても参っていて思考が混乱してつらい状況にあることを知り、急遽ヒーリングを送らせてもらったのですが、そのヒーリングのなかでも「呼吸することを思い出す」と受け取ったのです。

 

 

 

「呼吸することを思い出す!」

彼女に向けて浮かんだこの言葉の意味は、私なりに要約すれば、「次第に冷静さを取り戻し、自分らしく生きるための生き方のコツをを少しずつ思い出していく」という感じでしょうか。

そう、溺れて苦しかった人がまるで呼吸することを思い出すかのように、この地球に生まれることを選択してきた魂たちも最初はまだ慣れずに苦しんでいる場合もあって。

そんな人たちも何かのきっかけで、少しずつ地球に生きるコツを掴んでは少しずつ楽になる、を繰り返すのだと思うのですが。

私の頭に浮かんできた言葉は、私に向けてのその意味でもあり、集合意識としてもそうなっていく時にあるのかもしれない、と彼女にヒーリングを送りながら同じ言葉を受け取った時に感じました。

 

いま生きづらさを感じている人、一人じゃないですよ!たくさんいます。私もそうでした。

そして、その生きづらさの理由は今生のレベルの話ではなく、深く長い魂の旅、魂レベルの話へと展開していくのかもしれません。

「そう理解したほうがストンと落ちる」

そう感じるような、言葉を超えた魂レベルでの理解が必要なのではないかと、私は思っていますし、ヒーリングセッションやレイキ伝授を通して、そんなお話をしています。

 


f:id:earth8888nana:20180821003303j:image

 

 

このはてなブログを 「Re:スタート」宣言した時、私の頭の中にあったのは「視点は高く」でした。実は、この言葉も今、繰り返し繰り返し頭の中に響いてきます。

 

 

 

視点は高く

この言葉は、ライタリアンレイを受けた最後の時に受け取った言葉でもありました。

その時は「ユニバーサルな視点」という言葉でも受け取ったのですが、3つ前のこのブログにも「ユリーカ」という表題で書いていた私。

なのに、書いていながら、本人が腑に落とし切れてなかったことを最近になって理解しました。

ユリーカ ~2018年 夏至~ - rainbow earth garden ~光の庭~ free ໒꒱· ゚

 

 

どういうことかと言うと、人は自分の中の視点の最高のレベル(上限)があるのですが、その中でしか物事を見る(判断する)ことができないのです。

波動を上げることでもその視点は上げることができます。波動の上げ方はいろいろあります。

波動というと、人によっては難しく感じるかもしれませんが、つまりは「その人の意識がどこにあるかどうか」で受け取るものが変わってくる、受け取る準備・覚悟があるかどうか、によるのではないでしょうか。

 

私に届いていたメッセージも、自分の中に腑に落として受け取っていないと、一度は横に流れてしまい、あとから入ってくる、そんな現象になったのでした。

後からでも受け取れたのでよかったよかった、なのですが、もしかしたらその意味はもっと深いかもしれない。ですが、自分が受け取れるレベルでの受け取り方をしています。

 

人生は「メッセージ」に溢れています。

みんなメッセージを受け取りながら生きています。でも、そのメッセージを「メッセージ」として生かせるかどうかは、その人の視点がどこにあるか、受け取れるキャパシティ、などによっても変わってくるのです。

 

つまり、例えるなら料理。

メッセージが野菜やお米などの素材であり、受け取る人は料理人とします。

せっかくの美味しい食材を手に入れても、その素材を活かすも殺すも、その人次第。

その人が何を感じて、何を求めて、視点をどこに置いているか、つまり「意識」次第で変わってしまうのです。

 

 


f:id:earth8888nana:20180821003317j:image

〈大阪での講座の休憩の空は鳳凰

   形を変えながらずっと・・・〉

 

 

 

ならば、自分はどうしたい?と、自分に問うてみましょう。

より視点を高くありたいならば、そう自分に宣言しましょう。

自分は「自分しかいない」のです。

「なぜ私は私を生きているのか」

「なぜ今こうして生かされているのか」

その答えは、自分の中にあるのです。

 

 

せっかく受け取ったメッセージ、より生きたメッセージとして受け取りたいという意味と、そして「より凛としていたい」という意味も込めて、より視点を高く在りたいと思います。

 


f:id:earth8888nana:20180821003251j:image

 

 

 

あ、そうそう、それから。

前回 書いた「エリクサー」の完成日はまだ先なので、報告はもう少し先になりそう。

いましばらくお待ちくださいね!

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

こんにちは!nanaです。

お越し下さりありがとうございます。

レイキ伝授やフリーセッション、ヒーリングセッション、講座などやってます。

 

 

【プチ自己紹介】

好きな飲み物はコーヒー。

私の1日は白湯とコーヒーで始まります。

白湯歴は11年です。

今度、白湯の話もしようかな。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

【HP】・・・レイキ伝授やセッションなど

rainbow.com -&nbsprainbow リソースおよび情報

 

アメブロ】・・・写真とつぶやき

ここから見上げる空は | rainbow earth garden ~光の庭~

 

 

 

 

 

ご縁に感謝!

ありがとうございます・・・

  *˙︶˙*)ノ"*°