rainbow earth garden ~光の庭~ free ໒꒱· ゚ 

私たちは一人一人が光☆ 色彩豊かな 虹色の地球へ

人の多様性と可能性

 

 

 

 

去年の夏の終わり頃から陰陽五行論を学び始めた私は、改めて、深く感じ入ることが増えました。

 

私が学んでいる陰陽五行では、人の宿命を読み解くということは責任のあることであり、読み手の人間性や力量をあげる必要があると考え、陰陽五行の学問と併せて生き様(帝王学)などの精神修養的な学びを高めることも大切にしています。

 

改めてこの感覚(魂が不完全さを選んできていること:ひとつ前のブログに書いてるのでまだの人は読んでくださいね!)を感じ入ることが多く、人それぞれの多様性に唸ることもしばしばです。

人それぞれ、人生がこんなに違うんだということを陰陽五行を通して、学ぶ毎に感じ入る日々なのです。

 

レイキを学び始めたのをきっかけに、私自身の変化変容は加速し始めたと感じていましたが、更に五行を学ぶことで深まりと視界が広がるような感覚を味わっているような気がします。

感覚的だったものを落とし込んで現実味を増しで核心を突く、そんな感じかもしれません。

 

 



f:id:earth8888nana:20190628083752j:image

 

 

五行で感じたエピソードはいくつもあるのですが、最近の一番新しい出来事を書いてみたいと思います。

 

以前、アメブロにも書きましたが、ある日突然直感的に感じるところがあり、あるコミットメントを宇宙に投げました。

「最初に連絡してきた人の宿命を読みます」と。

つまり直感的にそんな感覚がきたので、心の中でそのコミットメントをした、それだけです。

(あ、紙に書いたかもしれないですが、その程度です。)

 

その数時間後(確か4~5時間後、そのコミットメント通りに)連絡をくれた人に事情を説明して宿命を読ませてもらったんですが、先日その方から改めて感想をいただきました。

 

その方から、普段連絡をしてくる可能性は極めて低いのに加えて、後からお聞きすると「ずっと連絡したいと思っていたのが延び延びになっていたけど、今日メールしよう!と思って連絡した」との事だったので、更に宇宙の計らいを感じました。

 

宿命を読んだ時にもメールでご感想を貰っていたのですが、今回は改めて長い長いあったかいメールをいただいて、とても心震えるような喜びを感じました。

そして、いただいたメールのご感想をここにアップしてもいいという了解はいただいたのですが、個人的な話が多く含まれているためちょっと公開を躊躇しました。

 

いただいたご感想を簡単に書くと、

まずは 彼女自身あまり人に話していないことを宿命で言い当てられたとのことで、そのことについて驚かれていました。

そして、ずっと悩んでいた両親との関係や、ある時から自分自身を押し殺して生きてきたため体調を崩してしまったことなどがたくさんたくさん書かれていました。

あまり人には話してないことまで今回 宿命で読み解いたとのことで、この学問(陰陽五行)が信頼できると感じたということを、ご自身のこれまでの経緯や心情を交えながら書いてくださっていて、とても心のこもった長い長いメールでした。

(ありがとうございます。とても嬉しかったです!)

この方とのやり取りは、もしかしたらもうしばらく続くのかもしれません。

 

 

心震えましたね。

宿命は違うけれど、過去の自分を見るような経緯と心情がそこには書かれていたこともそうだけど、宿命を読んで伝えたことで、何よりも彼女がほっとしたような感がメールから伝わってきたのです。

手応えとともに、自分同様 五行で心を動かされる人がここにいることが伝わってきた瞬間が嬉しくもありました。

 

 

余談ですが、人は知るだけで 緩んでほっとして救われる気分になる、ということがありますが、知るタイミングも宇宙に委ねていいような気がしています。

 

五行の師匠はよく言います。

地獄は豊かだと。地獄に落ちるからこそ高く上がれる。地獄を見ればいい。どん底まで落ちるからこそ、実力をつけて高く上がるのだと。

つまり、どん底を味わい尽くす前に答えを知ってしまう(楽な抜け道を見つけるように)は、自分の力量を上げきらないままに浮上するのと同じようなもの。

 

私もそう思います。

そして、とことん今の課題をやり尽くした時には、宇宙の流れが、変化の流れを用意し始める気がしています。

 

 

 

 

誰かが困っているように見える時、その誰かを助けようとする時。

見るべきは、その時感じている自分の心の方。

それに気づいたら溶けていきます。

そこにエゴはなかったか、なぜその心理になったのか。

 

誰かが困っているように見える自分を癒す。

それは、ホ・オポノポノにも繋がる考え方ですが、私はそれを最近改めて痛感するようになりました。

ホ・オポノポノを唱える心理も、エゴが働いていると外に向けて唱えてしまいがちですが、自分の内側に向けて唱えるのがいいですね。

どこにも、誰にも、問題などないのですから。

 

最近は、何かを感じたら、その自分の心に瞬間的にホ・オポノポノを唱えています。

 

 

 


f:id:earth8888nana:20190625023658j:image

 

 

 

さて、脱線はこれくらいにして、話を元に戻します。

 

実は最近、次男の宿命を姉弟子(先輩)に部分的に読んでもらった時にも、私は心が震えたんです。

次男が私(親)に求めているものは、楽しくのんびり生きる関係、ということでした。

 

確かに自分でも、それは読めるし読めていたつもりだったんですが、改めて人の口を通して聞くと、スーッと胸に響いてきて、なんだかほろりと涙が出そうになりました。

 

次男のことは、時々ブログにも登場していますが、一年ほど学校へ行けなくなった時期を経てこの春からは少しずつ学校へ通い始めました。

本人が「行きたい」と言い始めたので、私はサポートに徹しています。

やっぱり行ける日が続く時もあれば、休みの日もある。いろんな日があります。

そんな時にこの言葉を聞いたのです。

 

次男が私に求めている親子関係、それは、

「楽しくのんびり生きる関係」。

 

美味しいものを笑って一緒に食べたり、映画を観たり、山や渓流を一緒に歩いたり、ゲームを一緒にやったり、追いかけっこや縄跳びを一緒にしたり。

そういう日々を共有することこそが、次男が私たち親に求めること。

ならば、

 

よかった、やれてる・・・(泣)!!めっちゃやってる(喜)!!と、即座に思いました。笑

 

それと同時に、「ああ、本当に、学校へ行くかどうかとか学力とかは、この子にとっては本当に二の次なんだな」と本当に痛感したんですね。

 

もちろん、本人が学校へ行きたいと言ったからサポートしている訳ですが、やはり学校とのやり取りの中ではいろんな心理も浮上します。今日は休みたいと言う時や担任とのやり取りなどが続く時には、学校に気を遣って子供を学校から守るスタンスを貫きますが、そういう時にふと過ぎる気持ちもゼロではなかったのです。

 

これでいいのかな、とか。

なんとも言えない気持ちが瞬間的に。

一瞬、なる。

 

学力も。

次男のペースはかなり緩やかなので、ふとした場面で感じるところもありました。

 

 

 

でも、それを聞いた瞬間から、いい意味で再確認してちょっと脱力しつつ安堵してバランスを取り戻した、という感じになって着地点を見つけた気分でした。

そして、今のタイミングで知ることができてよかったと思いました。

いろいろ考えたり迷ったりしながらの今だったからこそ、感動とともに落とし込むことができたのです。

 

もちろん、これからも日々模索するとは思います。でも、その時に基盤になるのは、次男が親に望む関係。

 

「人生をのんびり楽しむ関係」

になると思うから、迷いの方向性や質は変化していくと思います。

 

 

正解なんてどこにもない。

次男が望む人生をそっとサポートする。

それに徹するに尽きる。

 

そうやって改めて、宿命読みの奥深さや、人に安堵感や喜びや人生の指針ともなるべき考え方を伝えられる五行って面白いな(続きの勉強もまだまだ山積みだけども諦めずに頑張ろ!)と、励みになりました。

とにかく五行、楽しんでます。

 

 

 

 

 

 

 

さてさて。

今のところ、私が宿命を読むのは、

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

◆ヒーリングセッション

高次元自動ヒーリング*colorful garden*ご案内 | rainbow earth garden ~光の庭~

 

 

 

レイキ伝授

(ウスイレイキ伝授・カルナレイキ伝授・ライタリアンレイキ伝授・ライタリアンレイ伝授・スピリットレイキ伝授・エンジェルリンク)

 

 

詳しくは、このブログの一番下にHPのリンクがあります。そちらからご覧いただけます。

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

をお申し込みくださった方に、ご縁に感謝して読ませていただいてます。(宿命読みにはお代はいただいていません。)

 

 

 

 

ずっと勉強ってなると、集中力が続かなかったり、意外と後回しにするとなかなか手つかずで終わる日が続いたりと、案外前に進まない日も多くなります。

 

でも、諦めない。それを一年近く続けてきました。(まだまだ続きます。)

私が涙して助けられた気分に何回もなった五行のその奥行きをもう少し知りたいから。

 

人の多様性や可能性。

ある人にとってはこの考え方が自然でも、別の人から見たらそれが普通ではなくなる、それが五行でみると、あまりにも多様性に富んでいて、とても豊かに見えてきます。

その世界観を知るのが楽しくて、もっと知りたい、それを原動力に学びを続けています。

 

 

 

 



f:id:earth8888nana:20190628083812j:image

 

 

 

 

 

【HP】

レイキ伝授▪ヒーリングセッション

rainbow earth garden ~光の庭~

 

 

伝授可能なアチューンメント

・ウスイレイキ伝授
・カルナレイキ伝授
・スピリットレイキ伝授
・ライタリアンレイキ伝授
・ライタリアンレイ伝授
・エンジェルリンク

 

 

 

ウスイレイキ | rainbow earth garden ~光の庭~

カルナレイキ | rainbow earth garden ~光の庭~

ライタリアンレイキ | rainbow earth garden ~光の庭~

エンジェルリンク | rainbow earth garden ~光の庭~

ライタリアンレイ | rainbow earth garden ~光の庭~

 

 

 

◆ヒーリングセッション

高次元自動ヒーリング*colorful garden*ご案内 | rainbow earth garden ~光の庭~

 

 

 

 

 

nana*earth