rainbow earth garden ~光の庭~ free ໒꒱· ゚ 

私たちは一人一人が光・色とりどりの虹色の地球へ

カルナレイキ ~ご感想いただきました~

 

 

 

 

先週行った、カルナレイキ伝授のご感想をいただいていましたので、ここで紹介させていただきます。

 

 

 

カルナレイキの日の空はとても優しくて、その時のことをこちらにも残しています。

宇宙の愛・ひとつの光 ~カルナレイキ伝授~ | rainbow earth garden ~風になる~

 

 



f:id:earth8888nana:20190811121351j:image

 

 

まずは、ご感想から。

 

 

 

 

 

∞∞∞∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞∞∞∞

 


f:id:earth8888nana:20190811120456j:image

f:id:earth8888nana:20190811120518j:image

 

(Aさん)

 

 

∞∞∞∞∞∞∞∞ ∞∞∞∞∞∞∞∞

 

 

 

 

 

Aさん、ありがとうございます。

とても充実した楽しい時間をご一緒させていただきました。過ごした時間はあっという間でした。

Aさんのご感想の中にもあるように、

 

 

 

今までは、あまりエネルギーを体感できることが少なかったんですが、カルナを学んでみたら、これまでよりも、よりエネルギーを感じることができるようになり、それがとっても嬉しかったです✨

 

 

 

これまでよりもエネルギーを体感できるようになってきた、というご感想をカルナレイキ伝授を通していただくことは多いのですが、これはとても嬉しいです。

 

レイキを使えている実感が増すと、使う側の喜びや手応えに繋がるので、レイキを使う頻度も自然と増えてくるのではないかと思います。

 

レイキをより実感して使うためのひとつの選択肢として、ウスイレイキからもう一歩踏み込んでカルナレイキに進むことは有効だと思っています。

 

ウスイレイキの先に進むことで、更にもう一歩その先の視点や感覚、手応えを感じることができるからです。

伝える側の私の気持ちとしては、カルナレイキをより具体的にリアルなレイキとして使えるように丁寧に伝えたい。

ウスイレイキもそうですが、一人一人丁寧にお伝えすることを大切にしています。

それから、ご感想のこの部分。

 

 

それから、nanaさんからいただいた言葉の中で、レイキを送る側も、導管として体にエネルギーを流すから、受け手と同様にエネルギーを味わうことができるんですよ
っていう言葉に、ハッとしました。

そうか、それなら、両方がハッピーじゃない
なんて素敵な事なんだろう!
(´∀`)

 

 

レイキは、自分が導管に徹することが大切なポイントのひとつですが、同時に自分も癒されるのは導管だからこそと、言い換えることもできます。

レイキを送りながら、自分も気持ちよかった、というのはこれまで伝授を受けられた方々からもよく聞く感想ですが、それは教える側としてはとても嬉しい感想ですし、できているという実感に繋がりますね。

 

導管に徹することとは、宇宙とのパイプ役に徹すること。つまり、

 

クリアなチャネルとなる 

ということです。

 

 

 

 

自分を整える意識、自分の意識を中庸に保つ意識(導管)。

よりクリアなチャネルとなるためにできることは、日々続きます。

シンプルですがキープすることが大切です。

そうは言っても難しいことと捉えて敷居を高くするよりは、少し心がけるという意識を持って過ごせるかどうかでも変わってくると思います。

 

 

 

 

 


f:id:earth8888nana:20190811122845j:image

 

 

 

Aさん、おめでとうございます。

ここにカルナレイキプラクティショナーがまた一人誕生しました。

 

 

 

 

 

Aさんへ届いたメッセージは、「始まり」。

ここをまた新たなスタートとして、その一歩一歩を楽しんで進んでください。

遠く愛知からお越しくださったA様。

本当にありがとうございました。

A様の子ここからを、応援しています。

 

 

 

 

 

 

 

♪カルナレイキ

カルナレイキ | rainbow earth garden ~光の庭~

 

 

アメブロ最新記事はこちら

心揺らぐ時 | rainbow earth garden ~風になる~

 

 

♪photo*message

空はいつもここに

 

 

 

 

HP  rainbow earth garden ~光の庭~

 

 

 

 

 

nana*earth